« 浜町食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | 頓珍館@長野県佐久市 »

2014年1月 9日 (木)

食堂 あいの屋@群馬県伊勢崎市

国道50号沿いにひっそり佇む。

Dsc03764
昔ながらの街道沿いの食堂。自分の大好きな雰囲気。12時頃到着した。

Dsc03771
「いらっしゃい」
上州美人のおばちゃんに迎えられた。先客は常連と思われる女性団体。
テーブルに着席。さっとお茶が届く。

Dsc03766
メニュー
結構安めな価格設定が好感。ラーメンのほかに丼物も多彩。
チャシューメン(表記通り)と、300円なら頼まない手はないだろう。餃子をお願いした。

厨房にはおばちゃんと同年代の男性。夫婦経営であろう。
じっくりじっくりしたオペレーション。時間がかかり15分ほどで着丼。ちょっと遅れて餃子が着く。

Dsc03822
チャシューメン 700円

Dsc03825
淡い醤油色のスープ一面に散りばめられた刻みネギが目映い。

Dsc03827
ふわりと立ち昇る生姜の香り。あまり油の浮かないあっさりタイプ。
ほのかに香るガラ感にしっかり煮干の甘みがサポートする。
色通り醤油は控えめ。温度高めはこの時期うれしいご馳走。

Dsc03828
平打ちの手打麺は佐野や東毛によくあるスタイル。
打ち手の年齢ゆえか?かなりヘロヘロのやさしい腰なし麺。思わず心が和む。
表面滑らか。スープが適度に絡んでツルツルいける。

Dsc03829_2
結構厚みあり。しっかり噛み応えのあるチャーシューは肩あたりか?
塩漬け?噛むと豚のうまみと共に塩辛さを感じた。これが5枚載る。そして・・・

Dsc03779
餃子 300円

Dsc03787_2
こんがりな焼き色はカリッとした歯応え。もちっとした皮を噛み切ると野菜と肉のジューシーなうまみ。

Dsc03789
最近のラーメン屋には餃子がない店が多い。
某ラーメン漫画によれば、ラーメン専門店は餃子なんか出しちゃいけないんだとか・・・
しかし自分はラーメンには餃子だと思う。完食・完飲であった。

群馬は西と東ではだいぶラーメン相が違っている。
自分は1年半程東毛で仕事をし、毎日佐野&東毛の手打ラーメンを食べて虜になった。

西の手打ちとは全く違った東の手打ちラーメン。大いにお勧めである。

Dsc03765

Dsc03833_2
食堂 あいの屋

群馬県伊勢崎市間野谷町599(地図)

TEL 0270-62-1339

営業時間 11:00~21:00

定休日 火曜日

席数 テーブル6卓 小上がり2卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道50号を前橋から桐生方面へ走行。「間野谷町」信号を越えて約150m先右手。

« 浜町食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | 頓珍館@長野県佐久市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

ずーっと閉店していると思ったら、火曜日定休なんですねm(__)m

>>ランディ さん

カレーラーメンもありますお(^0^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/58875603

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂 あいの屋@群馬県伊勢崎市:

« 浜町食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | 頓珍館@長野県佐久市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ