« やまや食堂 本町店 2@群馬県館林市 | トップページ | お食事処 おおた@福島県磐梯町 »

2014年3月17日 (月)

らーめん一平 喜多方本店 3@福島県喜多方市

喜多方朝ラー人気の一店。

Dsc05728
開店は朝7時。ちょっと早く着いたので向かいのコンビニで時間調整。
7時ちょうど、開店を目がけてわらわらっと4台の車が入ってきた。自分もそれに続く。

Dsc05713
「いらっしゃいませ」若々しい声が響く。
スタッフはイケメンの若い男性二人、若い喜多方美人二人の体制。カウンターに着席した。

Dsc05711_3
メニュー
本日は背脂の「じとじと」でなく、こちらのデフォのラーメンをお願いした・・・が、

Dsc05714
こんなの貼られていた。三月いっぱいの提供。そちらに変更を願い出、快諾された。
やがて先客のラーメンが配膳され始める。自分への着丼は7時15分であった。

Dsc05717
喜多方ブラック 700円

Dsc05719
うおっ、確かにブラック。デフォでは黄金色のスープである。

Dsc05721
喜多方=あっさりラーメンではない。結構ラードが浮く。熱いスープを覚まさない工夫か?
おかげさまで啜ると熱いこと熱いこと・・・注意されたし。
こちらの持ち味であるさわやかな煮干の風味と甘み。そして濃厚な醤油の深いコクを感じた。

Dsc05722
麺はおなじみの中太・多加水縮れの喜多方麺。
ラーメンの醍醐味であるモチモチシコシコの食感はいつ食べても堪らない。
しっかりしたダシとカエシをしっかり受け止め融合。

Dsc05723
チャーシューは適度に厚みあるバラ。
赤身の部分にしっかり醤油がしみこみ、噛み締めると豚のうまみと共に滲み出す。
これが四枚載る。喜多方では複数枚のチャーシューが載る店が多く割安感あり。

Dsc05724
竹本来のすっきりした甘みを持つメンマ。シャックリな食感。

Dsc05725
鮮やかなナルトの「の」の字が朝日に映える。

Dsc05726
丼の底に、かなりの煮干粉が見えた。これでうまくない訳がない。完食・完飲であった。

モデルは「富山ブラック」であろうが・・・あれは「ご飯のおかずになるようなラーメン」という考えでかなりしょっぱい味付けである。
しかしこちらは醤油の深みある味わいを追求したラーメンであろう。
いつもは煮干が勝った感じのスープであるが、これは醤油と煮干が50:50位に感じた。

味わいが「深化」したラーメン。「喜多方ブラック」大いにお勧めである。

Dsc05727

Dsc05710_2
らーめん一平 喜多方本店

福島県喜多方市松山町村松字石田1453(地図)

TEL 0241-23-0699

営業時間 7:00~18:30

定休日 水曜日

席数 カウンター6席 テーブル5卓 小上がり2卓

喫煙 可(混雑時はなるべく禁煙ご協力願います)

駐車場 あり(25台)

ホームページ http://ippekita.web.fc2.com/index.html 

交通アクセス 喜多方駅を背にして8つ目(1,700m)の国道459号と交差する信号を左折、三つ目の信号(700m先。右手にセブンイレブン)の信号先約30m左手。

« やまや食堂 本町店 2@群馬県館林市 | トップページ | お食事処 おおた@福島県磐梯町 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつも拝見させていただいております。
自分も是非喜多方ブラック味わってみたいですね!

最近ラーメンショップの記事がなくて勝手ですが寂しく思います。
自分もサイレンスさんと同じくラーショクレイジー…いやラーメンクレイジーです。
今回の、記事とは関係ないのですか是非一度「ラーメンショップ氏家店」に行ってみてください!
お口に合うかはわかりませんが、自分は群馬から食べに行くほど大好きなお店です。
よろしくお願いします。

>>あき さん

いらっしゃい。
自分は喜多方からの帰り、49号で郡山に向かい、4号を南下して帰って来る事が多いです。
途中49号沿い猪苗代に、4号では泉崎あたりに3軒位ラーショを横目で見て涙でとおり過ぎます。
氏家ラーショは4号からちょっと入った所にある模様。機会を見て訪れたいと思います。

わざわざありがとうございます(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59303903

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん一平 喜多方本店 3@福島県喜多方市:

« やまや食堂 本町店 2@群馬県館林市 | トップページ | お食事処 おおた@福島県磐梯町 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ