« みんなのラーメン ブタドラゴン@長野県上田市 | トップページ | ラーメン二郎 京成大久保店 2@千葉県船橋市 »

2014年3月 7日 (金)

拉麺厨房 牛若丸 柿沢店@長野県塩尻市

国道20号・塩尻峠に佇む。

Dsc05569
元・ラーメンショップ塩尻峠店。
中途半端な午後3時頃到着。数台の車が停まっていた。

Dsc05574
カウンター&小上がりの、ラーショ時代と同じレイアウトと思われる。
「いっらしゃいませ」と若夫婦?の男女に迎えられた。カウンターに着席した。

Dsc05572
Dsc05573
メニュー
しょうゆ・塩・味噌の三系統。それのつけめん。さらに和風メニュー。
トッピングやサイドメニュー豊富。さらに・・・

Dsc05571
曜日変りのサービスメニューあり。土日はライス無料。餃子50円。
ラーショと同じく背脂増し可能。「塩ラーメン・脂多め」と餃子をお願いした。
信州美人、トーチでチャーシューを焙り始める。手際よい仕事。6分ほどで着丼であった。

Dsc05576
塩ラーメン(脂多め) 600円

Dsc05578_2
備前焼みたいな浅く広い器。木の柄杓が高級げで渋い。
びっしり浮く背脂は細かくムラがない。

Dsc05579
どろどろ~と柄杓に流れ込む背脂&スープはクリーミー。いやなギトつきや臭みなし。
親しみやすいライト豚骨。塩気は尖らず味わい豊か。白ゴマが香ばしい。

Dsc05580
麺はストレート。細く柔らかいがしなやかに伸び、そして強靭。
それゆえ噛みきった時の食感が新鮮。ふわりと鼻腔にかん水の香り。

Dsc05583_2
チャーシューは巻きバラ。焙られてしみたカエシがこげて香ばしい。
スープの熱さに層の脂が融け出し、食べ進むとほぐれてバラバラになる。

Dsc05581
600円にしてはトッピング豊富で贅沢感あり。結構な量が載るプリプリきくらげ。

Dsc05582
彩りを添えるシャキシャキな茹でキャベツ&モヤシ。

Dsc05584
最後の方のお楽しみの「海苔巻き麺」も出来る。

Dsc05575
途中まで頂き、味変えのためニンニク投入。味に一層のふくらみが出た。
自分的に塩豚骨ラーメンにオロシニンニクは大好きな取り合わせ。
カウンターに「お店からのお願い」が貼ってある。ご協力を・・・

Dsc05586
餃子 サービス価格50円
酢で頂いた。土日に来たら絶対に頼むべし。

Dsc05587_2
麺と具を食べつくしたら、浮いている脂をレンゲですくって食べつくし、そのあとスープを飲むのが自分の頂き方。
最後までしょっぱく感じないチューニングは見事。ごちそう様でした。

ラーショが少し進化した感じのラーメン。大いにお勧めである。

Dsc05570
通し営業は便りになる。

Dsc05589

Dsc05588_2
拉麺厨房 牛若丸 柿沢店

長野県塩尻市柿沢349(地図)

TEL 0263-56-2277

営業時間 平日11:30~20:00 土日祝11:00~20:30

定休日 なし

席数 カウンター15席 小上がり2卓

喫煙 可

駐車場 あり(大型可)

交通アクセス 国道20号を諏訪から塩尻方面へ走行。「やまびこ公園入口」信号過ぎて約5,500m先右手(流れが速いので気をつけてください)。

« みんなのラーメン ブタドラゴン@長野県上田市 | トップページ | ラーメン二郎 京成大久保店 2@千葉県船橋市 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

非常に良い感じの一杯ですねw

栃木県にも元ラーショ(抜けラーショ)が2軒存在するようです。
ラーショからの進化を確認すべく、私も是非訪問しなければヽ(=´▽`=)ノ

いつも読ませて頂いてます。
私はこの店のラーショ時代を知っているので
懐かしく思いました。
行ってみようかな。

>> ランディ さん
>抜けラーショ(爆)
確かに「これってラーショみたい」というお店は存在しますね。関係は不明ですが(^^)

>>は さん

いらっしゃい
ラーショレポートご苦労さまです。遠征時、突然現れるラーショでは参考にさせていただいております(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59248036

この記事へのトラックバック一覧です: 拉麺厨房 牛若丸 柿沢店@長野県塩尻市:

« みんなのラーメン ブタドラゴン@長野県上田市 | トップページ | ラーメン二郎 京成大久保店 2@千葉県船橋市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ