« 全国ラーメンフェスタ2014 7@福島県喜多方市 | トップページ | みんなのラーメン ブタドラゴン@長野県上田市 »

2014年3月 3日 (月)

だるま大使 本店@群馬県高崎市

群馬の超有名店。国道406からちょっと入ったところに佇む。

Dsc05516
こちら夜営業のみ。市内にもう一軒支店を持つ。19時頃到着であった。

Dsc05521_2
当然ながら満員+空き待ち5名様。待ち名簿に「キム」と偽名を書いて待つ。
ファミリーが多いのに驚かされる。ゆえに席がゾロッと空く。10分ほどでカウンターに通された。

Dsc05524_2

Dsc05525_2

Dsc05528_2
メニュー
「だるま」は九州とんこつ風。「パートⅡ」は東京豚骨風背脂ちゃっちゃ。「しょうゆだるま」
は中華そば風である。
「赤だるま」はチリパウダーが載った辛いラーメン。
「パートⅡ・・・脂多めで」と注文するも「脂増しはやってないです」との事・・・Orz
麺は硬さと「博多麺」か「極麺」かをセレクト。「極麺・ふつう」でお願いした。

Dsc05526_2
スタッフは厨房に3名、フロアに3名の男性6人体制。麺を茹でる匂いが漂う。10分程で着丼。

Dsc05531
パートⅡ(極麺・ふつう) 700円

Dsc05532_2
ラードの透明なコーティング。なかなかのゲ○っぽさ。

Dsc05535
スープと共に、どろどろ~と背脂、ラードが流れ込む。結構粘度あり。温度は低め。
豚骨のうまみがふんだんに溶け込んで重い。ふっとモツ臭さが鼻をかすめる。
奥から甘辛しょっぱクドいカエシが顔を覗かせる。替え玉前提の味付けか?

Dsc05536_2
店員の説明では「中太麺」との事だが、一般的には細めであろうストレート。
加水は少なくかん水も少なめでモチボソな食感。粘度あるスープがまとわりつく。
しょっぱめなスープと粉っぽい麺がマッチ。

Dsc05537_2
チャーシュー。部位は肩ロースあたりか?カエシが結構染み込み甘辛。

Dsc05538
色ほどしょっぱくないメンマ。そして・・・

Dsc05539
二黄卵を「だるま」に見立てた味玉。

Dsc05540
替え玉 100円
「博多麺・バリカタ」でお願いした。なお一層粉っぽく、スープとマッチ。

Dsc05527
卓上には白ゴマ、紅ショウガ、ニンニク、高菜あり。
白ゴマとニンニクを投入してみた。ワイルドな味わいに一層拍車がかかる。

Dsc05541
これだけのコラーゲン過多でも味がしっかりしているという事は相当塩分が高い。
若干スープを残してご馳走様。

雑味もエグ味も一緒くたにした粗野なラーメン。それゆえ強烈な中毒性あり。
多くのだるまジャンキーが存在する理由がわかる。

群馬の豚骨ラーメンを代表するようなお店。大いにお勧めである。

Dsc05519_2

Dsc05518_3
だるま大使 本店

群馬県高崎市剣崎町1186-12(地図)

TEL 027-344-8566

営業時間 18:00~24:00(材料切れ終了)

定休日 月曜日

席数 カウンター11席 テーブル4卓 大テーブル1卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道17号を本庄から前橋方面へ走行。途中国道18号・長野方面へ分岐。一つ目の「君が代橋西」信号を榛名方面へ。「下豊岡町西」信号を国道406号・中之条方面へ。「金井渕入口」信号右折。約100m先左手。

« 全国ラーメンフェスタ2014 7@福島県喜多方市 | トップページ | みんなのラーメン ブタドラゴン@長野県上田市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59221939

この記事へのトラックバック一覧です: だるま大使 本店@群馬県高崎市:

« 全国ラーメンフェスタ2014 7@福島県喜多方市 | トップページ | みんなのラーメン ブタドラゴン@長野県上田市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ