« 熊本ラーメン 育玄@埼玉県滑川町 | トップページ | 熊本ラーメン 大門@群馬県前橋市 »

2014年4月16日 (水)

盛来軒@新潟県柏崎市

JR柏崎駅付近に佇む。

Dsc00214_2

昭和9年(1934年)創業。よくある駅前のアーケード街にある古くからの中華屋さん。
こちら二回目。以前は古げな店だったが、中越地震でダメージを受けた時に改装したらしい。

Dsc00216_2
時間外れの午後3時頃到着。中もさっぱりとシンプル&クリーン。先客一名様。

Dsc00217_2

カウンターに座ると・・・「食券をお求めください」と越後美人から促される。
メニューから本格中華であることが伺える。レジで「中華そば」の食券を購入。
ついたての曇りガラスの向こうから軽快な音。10分後に着丼であった。

Dsc00219_2

中華そば 660円

Dsc00221_2

黄金の丼面から立ち昇るガラ感・・・なんとも言えない昔ながらの佇まい。

Dsc00222

結構油が浮く。雪国ならではの熱めのスープ。注意してレンゲの縁から一啜り。
豚、鶏のガラの甘み。煮干?の甘みいっぱい。化調がいい感じにうまみをアシスト。
醤油は尖らず、ほんのり生姜が効く。

Dsc00226_2

麺は自家製。幅5mm、厚さ1mm程の平打ちストレート。
表面はツヤツヤ滑らかでツルツルな啜り心地。結構しっかりめでシコシコ腰あり。

Dsc00228_2

チャーシューは薄めのバラとロースが一枚づつ。しっかりダシを取られたダシガラ。
今風の「食わせるチャーシュー」ではないリサイクルだが、昔、肉がご馳走だった頃の名残り。

Dsc00230_2

細めに刻まれたメンマ。カリッとした歯応え。穏やかな味わい。

Dsc00232

気負いない、さりげないシンプルな味わい。軽快に掻っ込む。唯々完食・完飲。ごちそう様。

「昔ながらの中華そばは、今食うと恐ろしくマズイ」とは某ラーメン漫画のセリフか。
それなら、なぜこちらが80年も続いてる理由をどう説明するのか?

確かに今のラーメンと違ってインパクトはない。しかし毎日食べても飽きない。
そんな「さりげなさ」が長寿の秘訣であろう。

80年続く老舗のラーメン。大いにお勧めである。

Dsc00238

すぐ裏に駐車場あり。

Dsc00237

Dsc00234

盛来軒

新潟県柏崎市駅前2丁目3-12(地図)

TEL 0257-22-2181

営業時間 11:00~20:00

定休日

席数 カウンター8席 テーブル7卓 小上がり2卓 ほか二階席あり150席

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 国道8号を上越から長岡方面へ走行。「柳橋町」信号左折、国道352号を柏崎市外へ。JR信越本線の陸橋を越えて二つ目の信号右折。一つ目の「西本町」信号角向こう右手。

« 熊本ラーメン 育玄@埼玉県滑川町 | トップページ | 熊本ラーメン 大門@群馬県前橋市 »

新潟のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59469544

この記事へのトラックバック一覧です: 盛来軒@新潟県柏崎市:

« 熊本ラーメン 育玄@埼玉県滑川町 | トップページ | 熊本ラーメン 大門@群馬県前橋市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ