« 丸川屋@新潟県魚沼市 | トップページ | 杉村屋@新潟県妙高市 »

2014年5月28日 (水)

うまいもん工房 けん軒@長野県長野市

県道77号沿いに佇む。

Dsc05404

信州ラーメンのカリスマ・塚田兼司氏の率いる気むずグループの一店。
24時間営業は自分の新潟釣行時にありがたい。深夜2時半頃到着。

Dsc05407_2

「いらっしゃいませ!」はっきりした声が響く。カリスマの社員教育の賜物であろう。
こんな時間でも、大学生と思われる若い人たちで結構にぎやか。カウンターに着席した。

Dsc05406

メニュー。
豚骨が売りとの事だが、醤油、味噌、塩。つけめんもあり。何気に餃子が安い!

Dsc05409
その中に、こんな物を見つけた。王様中華そば とは?
かつて長野にあった「光蘭」という店で出していた名物である。
それを信州ご当地ラーメンとした物だという。信州美人の店員にそちらをオーダー。
驚くべき事に、この時間でもまだ来客は多い。10分程で着丼であった。

Dsc05413

王様中華そば 700円

Dsc05417

一見、普通のネギラーメンに見えるが・・・

Dsc05419

スープを一口飲んで驚く。かなり胡椒が効いてスパイシー。さながら台湾ラーメン風。
熱さが刺激に拍車をかける。
舌が落ち着くと、穏やかなガラ感と甘めのカエシが顔を出す。

Dsc05421

麺は細めのストレート。何やら黒っぽい半透明な麺。
結構強靭でゴムのようにしなやか。噛み切るとプツプツ弾力あり。
なんとなく朝鮮のレーメンに似る。

Dsc05426

ふんだんに載るささがきネギ。ネギだから辛いかと思いきや、さっぱり甘い。
スープの辛さと対照的だがこんなコントラストが絶妙。歯ざわりもいい。

Dsc05422

チャーシューは上等なロースハムライク。じっくりとしたうまみあり高級感いっぱい。
これが2枚。ネギと一緒に頂くと美味。

Dsc05425

これも舌休めになるメンマ。しっとりとした噛み応えで柔らか。

Dsc05430

熱い!辛い!目が覚める!こりゃ名物になるわけだ。
似たようなラーメンが並ぶ現代にあって、ちょっと特異な存在。
うれしい事に、長野の多くのお店でこのラーメンが頂けるのだ。

※ 王様中華そばが食べられる長野のお店。

信州の伝説のラーメン。大いにお勧めである。

Dsc05405

24時間営業。年中無休は頼りになる。

Dsc05403_2

うまいもん工房 けん軒

長野県長野市川中島町御厨42-1(地図) 

TEL 026-283-3676

営業時間 24時間

定休日 年中無休

席数 カウンター5席 テーブル5卓 小上がり4卓

喫煙 可

駐車場 あり

ホームページ http://bond-of-hearts.jp/main.html

交通アクセス 国道18号を上田から長野市方面へ走行。「篠ノ井大橋」を渡り、県道77号を長野市街方面へ。約5km先右手。

« 丸川屋@新潟県魚沼市 | トップページ | 杉村屋@新潟県妙高市 »

長野のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59709603

この記事へのトラックバック一覧です: うまいもん工房 けん軒@長野県長野市:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/05/29 09:08) [ケノーベル エージェント]
長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 丸川屋@新潟県魚沼市 | トップページ | 杉村屋@新潟県妙高市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ