« 住田屋食堂 2@埼玉県飯能市 | トップページ | らー麺 菜賀井@埼玉県川越市 »

2014年6月 6日 (金)

菊水@新潟県出雲崎町

国道116号からちょっと入った、踏切近くに佇む。

Dsc05663
新潟釣行時、店の前は通るが、ラーメンをやっているとは思わなかった。
しかし店前の電光掲示板に「中華そば」の文字が・・・一旦通り過ぎるも引き返す。

Dsc05673
「いらっしゃい」
年配の男性と、出雲崎美人のおばちゃんが出迎えてくれた。
そば屋によくある背もたれの低い椅子に腰掛ける。さっとお冷が届く。
出前もやってるようで、厨房にオカモチが見える。

Dsc05669
メニュー
そば、うどん、ラーメン。米どころ新潟、ご飯物、丼物も並ぶ。サラダめんとは?興味津々。
デフォの「中華そば」をお願いした。10分程で着丼であった。

Dsc05676
中華そば 500円

Dsc05677
醤油色濃い目のスープ。典型的な中華そばスタイル。油は浮かないあっさりタイプ。
レンゲは付かないので直接ズズズ・・・醤油のコクと、魚介の甘みが交差する。
ガラ感少なめ。やはりラーメンというよりうどんそばの汁。

Dsc05678
麺は自家製麺。細めの、わずかにウェーブする玉子麺。
しっかり強靭。硬いのではなく腰がある。サバサバ音がし、啜るのが楽しい。

Dsc05680
チャーシューはバラ。特にタレに漬けられた感はなく煮豚そのものの弾力を持つ。
濃い目のスープと一緒に噛む。これが3枚載るのは豪勢。

Dsc05681
メンマは浅めの味付け。シャックリな歯応え。これもスープと一緒に噛むと美味。

Dsc05682
ラーメンがそばの一ジャンルである事を偲ばせるナルト。

Dsc05683
着丼と一緒に胡椒が出てきたが・・・このスープには唐辛子だと思う。完食・完飲。

Dsc05675_2
新潟のラーメン屋でしばしば見かけるノボリ。TVに出たらしい。
新潟はラーメン王国。メディアの取り上げ方がすごい。群馬も見習うべき。

自分はそばうどん屋のラーメンはうまいと思っている。
それは、一般のラーメンより高級な素材を使っていると思うからである。

そば屋のラーメン、大いにお勧めである。

Dsc05688
この電光掲示板の文字がなければ、自分はこちらに一生寄らなかったであろう。

Dsc05662
駐車場は、道を挟んだ店の合い向かい。

Dsc05687
菊水

新潟県三島郡出雲崎町川西48(地図)

TEL 0258-78-2223

営業時間 11:00~15:00 17:00~19:00

定休日 日曜日 祝日

席数 テーブル8卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道116号を柏崎から新潟方面走行。「川西」信号左折、踏切を渡ってすぐ左手。

« 住田屋食堂 2@埼玉県飯能市 | トップページ | らー麺 菜賀井@埼玉県川越市 »

新潟のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59743814

この記事へのトラックバック一覧です: 菊水@新潟県出雲崎町:

« 住田屋食堂 2@埼玉県飯能市 | トップページ | らー麺 菜賀井@埼玉県川越市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ