« ラーメン 角次@栃木県宇都宮市 | トップページ | らぁめん 赤星 10@埼玉県深谷市 »

2014年7月15日 (火)

ラーメン 竹2@栃木県都賀町

国道293号沿いに佇む。

Dsc05963
「拉麺武芸帳」第一回登場の記念すべき店。
当時は撮影は携帯を使っていたのでで不鮮明。内容もいまいち詳細ではなかった。
今回、襟を正す意味で再訪してみた。

Dsc05964
街道沿いという立地がら、午後3時半という中途半端な時間でも営業。
入店すると、小上がりで寝転がっていた店主が飛び起きる。
カウンターに着席した。

Dsc05965
Dsc05966
メニュー
ラーメンメイン。しかしチャーハンやカレーなどご飯物。餃子もある。
店名の「竹」が描かれているのがいい。塩ラーメンと餃子を注文した。
店員は年配の男性と、息子であろうか?若い男性の二人体制。
調理は若い店員が担当。のどかな土地に似合いの誠実そうな感じ。
10分後、まず餃子、続いてラーメンが着丼した。

Dsc05970
塩ラーメン 550円

Dsc05971
ふんわり立ち昇る香ばしい匂いはゴマ油。少しだけ濁りが入るスープは黄金色。
載せられたモヤシの白や、アサツキの緑が映える。

Dsc05972
ほんのりガラ感、野菜感香るスープは素朴の一言。
最近のラーメンのような多種な素材は使用していないだろうが、ゆえに嫌味がない。
わずかに、ほんのわずかに塩が主張。ストレートな味わい。

Dsc05973
麺は佐野ラーメンで有名な青竹打ち。
幅広平打ちはあまりかん水が使われていない感じで白っぽい。
また、添加物も少ないのだろう。小麦の風味と甘みが存分に楽しめる。
縮れに引っ掛けられた塩味がうまくマッチしていた。

Dsc05975
チャーシューは外側にカエシをまとい、内に豚のうまみを内包。
噛みしめるとカエシと肉汁が融合、口の中に滲み出す。

Dsc05977
軽い塩気とのバランスを取るように、わずかに甘いメンマ。ざっくりプリッとした味わい。

Dsc05974
結構パリッとした茹で具合のモヤシ。プチタンメン風。そして・・・

Dsc05979
餃子 380円

ぱくっと行く。ふわっと口中に広がる香りと汁・・・

Dsc05982
ほかの客がいるわけでもないのでじっくり落ち着いて頂く。
完食・完飲。ごちそうさまでした。

決して派手なラーメンではない。しかし妙に心和む。
ドライブ途中、ふと寄ってみたくなるお店。大いにお勧めである。

Dsc05983
Dsc05962
ラーメン竹

栃木県下都賀郡都賀町大柿1399-2(地図)

TEL 0282-92-0818

営業時間 11:00~20:00

定休日 月曜日 祝日

席数 カウンター6席 小上がり3卓

喫煙 不明

駐車場 あり(大型可)

交通アクセス 国道293を佐野から鹿沼方面へ走り、都賀カンツリー倶楽部を超えて2kmほど行った左手。

« ラーメン 角次@栃木県宇都宮市 | トップページ | らぁめん 赤星 10@埼玉県深谷市 »

栃木のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

いや~これまた
美味しそうですね~素晴らしい!!

>> 四郎君さん

毎度!
通し営業なのであてになります。
いまどきのラーメンと違って安いのでおやつ代わりにもなります(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59955124

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメン 竹2@栃木県都賀町:

« ラーメン 角次@栃木県宇都宮市 | トップページ | らぁめん 赤星 10@埼玉県深谷市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ