« 豚星。@神奈川県横浜市 | トップページ | 日の出らーめん 長野本店@長野県長野市 »

2014年7月30日 (水)

屋台ラーメン とんとんホープ@群馬県高崎市

関越道・高崎インター近く、前橋・長瀞線沿いに佇む。

Dsc06288_2
ちょっと変則的な十字路近く。丁度昼頃入店であった。

Dsc06275
「いらっしゃい」
ご夫婦と思われる男女の店員に迎えられた。カウンター&小上がりの余裕ある店内。
さばけた明るい感じのママさんからお冷の提供を受ける。
先客は、止まっていたトラックの客と思われるガテン系二組。そしてカウンターの客一人。
昔よくあった赤いカウンターに着席した。

Dsc06273
メニュー。
基本は醤油、みそ。そしてつけめんの3系統。大きさやトッピングはお好みで。
チャーシューメンは見えないが、言えば作ってくれるのだろう。
お値段ワンコインのラーメンと、お安いと思われる餃子をお願いした。

常連が多いのだろう。客と世間話しながらてきぱき配膳や片付けをするママさん。
寡黙だが着実な手つきでラーメン作りの店主。10分後、着丼であった。

Dsc06276_2
ラーメン 500円

Dsc06278
ちょっと濁り気味の油が浮いたスープ。ラーショを思わせるビジュアル。

Dsc06280
ラード層厚く結構こってりなスープ。口に含むとやや粘度あり重みを感じた。
しっかりした豚骨の煮出しでコク深いうまみが出る。微クサ。決してシャバではない。
醤油の塩分は高そうだが、よく出た豚のうまみや油でマイルドに感じた。

Dsc06281
麺は中細・ストレート。わずかにウェーブする角麺。加水程々、麦の風味と甘みが楽しめる。
加えて粘度あるスープがまとわりつき、炭水化物とたんぱく質のうまみが融合。
さらに油のうまみなど・・・思わず口の中がパラダイス。

Dsc06282
チャーシューはモモあたり。一番うまみが出る運動部分。
ダシガラで特に工夫ないみたいだが、秀逸なスープがまとわりついておいしく頂ける。

Dsc06284
メンマはラー油で和えられた物。若干甘めの味付け具合。さっくりやわらかめ。

Dsc06286
これもラーショ風。ワカメが載る。そして・・・

Dsc06283
他ではほとんど見たことない出し巻き玉子が載る。こちらのアイデンティティー。
ほろりと柔らかく・・・そして甘い。まるで丼を総括する様な存在だ。

Dsc06279
餃子 300円

Dsc06285
噛むと、肉汁と野菜のうまみ汁が一緒になって口の中に飛び出してくる。

Dsc06287
「ラーショとの関係は?」と思いながら食べ進む。完食・完飲。ごちそうさまでした。

お勘定時、思い切って聞いてみた。あっさりと否定されたが・・・
「でも、丼なんか似ていますよねぇ」と店主。ラーショをご存知の様で。

今のラーメンは極端。白濁濃厚か?あっさり淡麗か?になってしまった。
こういう「ちょっとこってり」なラーメンはかなり少なくなってきてしまった。

その意味でこちらは貴重な存在だと思う。大いにお勧めである。

Dsc06275
Dsc06270
Dsc06271
屋台ラーメン とんとんホープ

群馬県高崎市元島名町511-2(地図)

TEL 027-352-9170

営業時間 11:00~14:30(14:00LO) 17:00~21:30(20:00LO)

定休日 第一・第三金曜日

席数 カウンター9席 小上がり3卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 前橋・長瀞線を藤岡から前橋方面走行。関越自動車道をくぐった先の「元島名町」信号先すぐ左手。

« 豚星。@神奈川県横浜市 | トップページ | 日の出らーめん 長野本店@長野県長野市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/60049088

この記事へのトラックバック一覧です: 屋台ラーメン とんとんホープ@群馬県高崎市:

« 豚星。@神奈川県横浜市 | トップページ | 日の出らーめん 長野本店@長野県長野市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ