« らぁめん 赤星 10@埼玉県深谷市 | トップページ | 麺屋 力@岐阜県高山市 »

2014年7月18日 (金)

食事処 かじばし@岐阜県高山市

飛騨高山ラーメン初体験(^0^)

Dsc06098_2
高崎から約240km。街の中心に掛かる「鍛冶橋」付近に佇む。なんと!朝7時から営業。
ちょっと早く着いたので、時間つぶしがてら周りを散策、開店ちょっと過ぎに入店。

Dsc06107_2
ラーメン屋と言うより、そばうどん屋の雰囲気の店内。
中から「いらっしゃい」と年配の飛騨美人が迎えてくれた。テーブルに着席した。

Dsc06102
Dsc06104
メニュー
「朝飯定食」があったりする。
名物を使った「飛騨牛 牛丼」は1,550円と並みの牛丼の5倍!
こんなの食べられるわけもなく、飛騨美人に中華そばをお願いした。
ちなみに「お子様中華そば」は約半分の子供用だという。
朝の静かな雰囲気に心休める事しばし・・・10分位で着丼であった。

Dsc06110
中華そば 650円

Dsc06111
シンプルの一言。並々のスープの奥に、麺が泳ぐのが見える。
豪雪地帯ゆえの、熱さを保つ工夫か?黒い粒々は胡椒?

Dsc06113
浅めの醤油色どおり、それほど醤油は尖らず「醤油色の塩」な感じのスープ。
ガラ感控えめであっさり。わずかに油が浮く。胡椒がスパイシーな位にかなり効く。
そして熱々。胡椒や夏の時期もあって汗が額と薄くなった頭頂部に滲む。
これも体を温める工夫か?

Dsc06115
麺は細縮れ。色は白っぽく加水率は低そう。結構柔めの茹で具合だがこの細麺なればの事。
軽いスープと細縮れ麺の相性はバランスよく、啜ると軽快に口の中に飛び込んでくる。
熱さと胡椒で唇が熱くなる。

Dsc06116
ちょっと変わった感じのバラチャーシュー。まるで燻製のような味わい。
表面に纏ったタレが甘い。これが二枚。

Dsc06117
辛目のスープの舌休めのようなあっさりメンマ。
柔らかく、噛むとプリッと切れて竹の風味が鼻腔に漂う。

Dsc06119
熱め辛めのスープは胃にいい刺激。染み込んで半分寝ぼけていた胃の目が覚める。
汗も出て、脳も爽快。ごちそうさまでした。

朝ラーメンは群馬や喜多方やラーショだけの物ではない。ラヲタは三食ラーメン。
高山だって、朝からラーメン食べたい人は多いと思う。

朝から目と胃が覚めるラーメン。大いにお勧めである。

Dsc06108
店内には有名人が訪れた際のサインや、石原裕次郎の写真がある。TVに出た模様。

Dsc06121
Dsc06122_2
Dsc06120_3
食事処 かじばし

岐阜県高山市片原町32(地図)

TEL 0577-32-1552

営業時間 7:00~15:30

定休日 不定休

席数 テーブル3卓 小上がり2卓

喫煙 未確認(灰皿はありませんでした)

駐車場 なし(近くに朝9時まで無料のコインパーキングあり)

交通アクセス 国道159号を松本から高山方面へ。途中「松之木町西」信号を「古い町なみ」方面へ向かい「鍛冶橋」信号を左折。一つ目の路地を左折、橋を渡って一つ目の路地を左折・・・

Dsc06097
約100m先。国道158号に出る手前左手にお店が見えます(^^)

※ 直接158号からでは進入禁止。一方通行、進入禁止が多いので気をつけてください。

« らぁめん 赤星 10@埼玉県深谷市 | トップページ | 麺屋 力@岐阜県高山市 »

岐阜のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59978764

この記事へのトラックバック一覧です: 食事処 かじばし@岐阜県高山市:

« らぁめん 赤星 10@埼玉県深谷市 | トップページ | 麺屋 力@岐阜県高山市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ