« らーめん いち大 2@群馬県高崎市 | トップページ | 清来軒@山形県上山市 »

2014年7月 7日 (月)

大沼食堂@山形県山形市

市街からちょっと離れた、田園風景のどかな場所に佇む。

Dsc05940
栃木の人気ブロガー氏の記事に触発された。
11時40分頃到着。すでに数台の車が止まっていた。

Dsc05921
「いらっしゃい」
かなり年配だが元気のいいはながさ美人のおばちゃん。厨房にご主人と思われる男性も。
店内は狭く、三人がけのテーブル3卓にみ。合席あたりまえ。着席した・・・が!
後客のアベック、席があるのは離れているテーブルにひとつづつしかない。思案顔・・・
そこは義理と人情の上州人。加えてラヲタは一般客の迷惑になってはいけない。移動した。

Dsc05920
メニューはシンプル。大盛りはわずか50円増し。おばちゃんに中華そばをお願いした。

Dsc05923_2
調理はおばちゃん。配膳はご主人の模様。ちょっと時間がかかって15分後くらいに着丼。

Dsc05925
中華そば 550円

Dsc05926
もうもうと立ち上る湯気はガラ感いっぱい。

Dsc05928
淡い琥珀色のスープに油玉が浮く。
香りどおりガラ感いっぱいのスープに思わず「当り」とつぶやいた。
醤油は尖らず、醤油と塩の中間あたりといった感じの軽やかさ。
シンプルなうまさを化調が上手にフォローする。薬味の刻みネギがさわやか。

Dsc05931
麺は角断面の、わずかに縮れた中細玉子麺。
年配者が作るラーメンだから柔めと思いきや、モチモチシコシコの楽しい麺。
地元の「ゆきちから」という品種の小麦粉を使用とか?地産・地消に励む。

Dsc05932
大きめのチャーシューはロース。外側にカエシのうまみをまとい、中心に肉汁を内包。
噛むとじっくりうまみが染み出してくる。

Dsc05933
若干細めに刻まれ食べやすさを考えたメンマ。主張強すぎない自然な味わい。
麺と一緒に挟んで頂くとおもしろい食感。

Dsc05934_2
ナルトの代わりにかまぼこが乗る。

Dsc05939
スープはなみなみ。けっこうおなか一杯になった。ごちそう様でした。

12時を回ると続々お客がやってくる。かなりの人気店のようだ。
最近のラーメン屋は、ラーメンを頼むと変なラーメンが出てくる店が多い。
こちらは安心してラーメンを頼めるお店。

「こちらのおかあさんもだいぶご年配です。あと何年この一杯が食べられるかわかりません」
    

背中を押していただいたブロガー氏に感謝。大いにお勧めである。

Dsc05917

Dsc05918_3
大沼食堂

山形県山形市西原1-11-12(地図)

TEL 023-645-2455

営業時間 11:00~13:30 土日祝11:00~14:00

定休日 不定休

席数 テーブル3卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 県道51号を上山から山形方面へ北上。県道271号と交差する信号(左手にマクドナルド)を左折、西へ。東北中央道をくぐり約700m先の路地(左手に理髪店)を右折。約800m先左手。西原公園手前。

« らーめん いち大 2@群馬県高崎市 | トップページ | 清来軒@山形県上山市 »

山形のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

どーもです
リンク有難うございます
変態ブロガーですw

気に入られたようで何よりです
記事を書いた気概を感じます

ここのラーメンは懐が深いですよね

私は大好きですこういうの(^・^)

というか、こういうラーメン嫌いな日本人はいないだろうなと思わせる一杯だと思います

>> どけんや君さん

何気に行列店。何だかんだ言っても、やっぱりラーメンはこの姿に尽きると思います。
いいお店を教えていただき、ありがとうございました(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59876617

この記事へのトラックバック一覧です: 大沼食堂@山形県山形市:

« らーめん いち大 2@群馬県高崎市 | トップページ | 清来軒@山形県上山市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ