« 麺屋 力@岐阜県高山市 | トップページ | 萬年家@長野県塩尻市 »

2014年7月23日 (水)

くぬぎそば@岐阜県高山市

国道158号沿い、市街地手前に佇む。

Dsc06181_2
走行中たまたま目に付いた。小ぢんまりした感じがなんともいい雰囲気。
11時40分頃到着。うおっ、車いっぱい!しかし出てきた客が「今出るから」と・・・
「ここ人気店なんですか?」と聞くと「結構人気の店だよ」との事。
出てきた車と入れ違うように入る。

Dsc06165_2
「いらっしゃい」
年配の飛騨美人と、妙齢の飛騨美人(ホントだぞ!)に明るく迎えられた。
カウンターとテーブルが二つの小さな店。テーブルに着席した。

Dsc06159_2
Dsc06160_2
ラーメン、うどんの麺類はもとより、カレーや丼物などご飯類。定食もある。
気軽な感じの街の食堂。中華そば(並)をお願いした。

ラーメンつくりは年配の飛騨美人の仕事。手馴れたオペ。8分ほどで着丼であった。

Dsc06167_2
中華そば(並) 650円

Dsc06170_2
琥珀色のスープはわずかに濁り。大小の油玉が表面に光る。

Dsc06172_2
ふわりと香るガラ感。昔ながらの中華そばの香り。最近のラーメンから失われた香り。
こういうラーメンに出会うとうれしくなる。脳汁出まくり!
醤油は前に出ず、ダシをサポート。化調の甘みがやさしく舌を撫でる。温度は熱め。

Dsc06174_3
加水少ない細縮れ麺は高山ラーメンの定番であろう。
ちょっと柔めな茹で具合は、これまた軽めのスープを引っ掛けてさばさば入る。

Dsc06175_2
程よくカエシが染み込んだチャーシューはバラ。
噛み締めると脂の甘みと赤身のうまみとカエシが口の中に染み出す。

Dsc06176_2
柔らかメンマはほんのり甘め。竹本来のうまみが楽しめた。

Dsc06169_2
お新香が付くのも、食堂ならでは。

Dsc06177_2
高山ラーメンは食べやすく胃に軽い。
当日朝7時、11時、11時半と三杯食べても完食・完飲。ごちそうさまでした。

高山ラーメンの特徴は、丼にカエシとダシを別々に入れず、あらかじめ寸胴で調合するらしいが、おばちゃんに確認したところ「ウチはカエシとダシを別々に入れています。お店によってやり方いろいろ。味もいろいろ」と・・・

ただ、細縮れ麺と、優しく熱いスープは共通していると思う。

都会のラーメンブームに汚染されていない感じだがそれがいい。大いにお勧めである。

Dsc06178_2
Dsc06156_2
くぬぎそば

岐阜県高山市松之木町3200(地図)

TEL0577-32-5619

営業時間 11:00~19:00

定休日 月曜日

席数 カウンター6席 テーブル2卓

喫煙 可

駐車場 あり(4台)

交通アクセス 国道158号を松本から高山方面へ走行。「松之木町西」の信号を・・・

Dsc06179_2
「古い町並」方向へ、約500m先右手。

« 麺屋 力@岐阜県高山市 | トップページ | 萬年家@長野県塩尻市 »

岐阜のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/59990668

この記事へのトラックバック一覧です: くぬぎそば@岐阜県高山市:

« 麺屋 力@岐阜県高山市 | トップページ | 萬年家@長野県塩尻市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ