« 本家 伊勢屋@群馬県渋川市 | トップページ | ラーメン 豪麺(GO-MEN)@茨城県つくば市 »

2014年8月21日 (木)

九段 斑鳩@東京都千代田区

靖国神社に程近いところに佇む。

Dsc06578_2
東京の人気店。
お盆休みの可能性もあったが・・・ダメ元で10時頃行って見ると、中に店員が・・・
「今日やるの?」と聞くと「通常営業です」との事。
近くの公園で時間を潰し、開店5分前に再訪。

Dsc06577
Dsc06601
すでに3名ほど先客が・・・
食券制。店員が「食券をお求めください」と・・・
こちら二度目。おいしい油そばがあると聞いた。油そば大好きの自分。
油そばとは?ひたひたのタレと油を麺に絡めて食べるスープのないラーメン。
「11時から限定20食」ある油そばをセレクト、店員に食券を渡す。
やがて、店員がノレンを掛けて開店。

Dsc06584
Dsc06586
店内はおしゃれの一言。田舎物の自分には、どう見てもラーメン屋に見えない。
店員も、ラーメン屋に似合う塩辛声のおっさんではなくて、不似合いな4人の若いイケメン。
流れ作業のようなロスのないオペ。先客から配膳される。7分後、自分にも・・・

Dsc06589_2
にんにく油そば 770円

Dsc06592
シンプル。中央に刻みチャーシュー。左右に青みの水菜とネギが配置される。

Dsc06590
「よく混ぜてお召し上がりください」と、別皿で、粉チーズの掛かった温泉玉子が供される。

Dsc06593
「もっちもち」と言った表現がふさわしいくらいの官能的な食感の麺。
それに加えてねっとり粘度のある油が絡む。
これだけでは、ともすれば油にマスクされ、インパクトは弱く感じられたが・・・
先ほどの粉チーズ&温玉投入・・・

Dsc06596
レッツまぜまぜ~ かなり重いかき回し具合。適当にかんまして「ずぞおぉ」と啜りこむ。
えっ?さっきとぜんぜん違う。インパクト感おおあり!
粉チーズの塩分も寄与してるかな?塩気が鮮明になった。
かなりなガーリック臭と黒胡椒が主張。そこに油と玉子がねっとり絡みカルボナーラ風。

Dsc06597
かなりバタ臭くて、自分には大好きな味。むさぼり頂く。ごちそうさまでした。

油そば=ジャンクと言うなかれ!さすが東京の人気店。
おしゃれな油そば。大いにお勧めである。

Dsc06588

世界でも、日本ほど安全な水はないらしい。
こんな水が普通に飲める日本に住んでいる事に感謝。些細ながら寄付。

Dsc06553
当日、8月15日は敗戦記念日。
靖国神社を参拝。日本の平和のために命を捧げた英霊に感謝す。

Dsc06600
Dsc06579
九段 斑鳩

東京都千代田区九段北1-9-12 九段下ビル1F(地図)

TEL 03-3239-2622

営業時間 11:00~21:30

定休日 日曜日

席数 カウンター6卓 テーブル3卓

喫煙 不可

駐車場 なし

交通アクセス JR飯田橋駅東口下車。右手靖国通り方面へ。「飯田橋一丁目」信号を斜め左へ。約20m先右手。

« 本家 伊勢屋@群馬県渋川市 | トップページ | ラーメン 豪麺(GO-MEN)@茨城県つくば市 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

チョンが靖国神社参拝
何かの冗談か?

日本人でも参拝しない非国民は多いですな(笑)

 何が良いのか悪いのかを良く勉強なさっていて、
      色々勉強になりました。
  馬鹿は無視でおK!! 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/60162590

この記事へのトラックバック一覧です: 九段 斑鳩@東京都千代田区:

« 本家 伊勢屋@群馬県渋川市 | トップページ | ラーメン 豪麺(GO-MEN)@茨城県つくば市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ