« 八幡屋@山形県山形市 | トップページ | らーめん いち大 3@群馬県高崎市 »

2014年9月30日 (火)

そば処 すぎ@山形県山形市

前店で相席になった山形美人に「すぐそこにもおいしいラーメン屋があるんですよ」と教えて頂いた店である。

P1000316
なんでもあごダシだとか?せっかくの好意を無駄にしては男がすたる。連食としゃれ込んだ。

P1000293
うおっ、お客さんいっぱい。昼時という事もあろうが人気店であろう。
「いらっしゃい」と、大勢の店員に迎えられた。当然相席を勧められ快諾。テーブルに着席。
P1000288
P1000289
メニュー
メニューの上に「飛」と書かれているのが飛魚(あご)ダシラーメンとの事。
そば屋のラーメンらしくげそ天入りラーメンもある。デフォのしょうゆラーメンをお願い。

P1000296
ただ「あごダシ」ではなく、産地まで指定するこだわり様。15分ほどで着丼であった。

P1000301
しょうゆラーメン 600円

P1000303
オーソドックスながら、上品さを感じる佇まい。

P1000305
油が浮かないすっきり和風タイプ。軽やかなアゴのコクと甘みが口中に広がる。
醤油は主張せずアシストするのみ。はんなりとした味わい。

P1000306
手打ちそば屋だけあって自家製麺。
細めの縮れ麺は加水高そうでもちっとした柔らかさと、しこっとした反発を併せ持つ。
啜ると、あっさり、かつしっかりしたスープを引っ掛け口の中に飛び込んで来る。

P1000308
チャーシューは煮バラ。弾力あり、噛むと赤身部分からじっくりうまみが滲む。
唯一、動物感や脂を感じるアイテム。これが二枚。物足りなさを補う。

P1000309
全体の組み立てを壊さぬよう、浅めな味わいのメンマは柔らか。

P1000312
彩りとともに、舌休めの役割を果たすナルト。

P1000313
カエシに頼らず、ダシを大事にした穏やかな味わいは毎日でも食べられよう。
付いていたお新香ともども完食・完飲であった。

予期せず頂いたおいしい一杯。教えて頂いた山形美人に感謝である。
山形は、米やさくらんぼだけでなくラーメンもうまい。大いにお勧めである。

P1000284
営業時間は昼の4時間。

P1000285
P1000281
そば処 すぎ

山形県山形市小立2丁目5-8(地図)

TEL 023-641-4863

営業時間 11:00~15:00頃

定休日 金曜日(祝日は営業)

席数 テーブル2卓 小上がり6卓

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 国道13号を米沢市から北上。「 国道13号を米沢市から北上。「山形市小立」の歩道橋(左手にヤマザワ。右手にVOLVO)のある信号を右折。一つ目の信号左折、約100m先左手。

« 八幡屋@山形県山形市 | トップページ | らーめん いち大 3@群馬県高崎市 »

山形のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/60325775

この記事へのトラックバック一覧です: そば処 すぎ@山形県山形市:

« 八幡屋@山形県山形市 | トップページ | らーめん いち大 3@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ