« 美好食堂@福島県只見町 | トップページ | 宮川中華そば@岐阜県高山市 »

2014年9月 3日 (水)

たきもと@群馬県沼田市

沼田市中心辺りに佇む。

Dsc06158
なかなかいい感じの食堂の雰囲気。自分の大好きな店構え。
ラーメンと並んで「だんご汁」のノボリが立つ。だんご汁とは?平たく言えばすいとんの事らしい。
開店時間の11時半を待って入店。

Dsc06139
「いらっしゃいませ」
沼田美人のママさん(ホントだぞ)に迎えられた。テーブルに着席するとさっとお冷が届く。

Dsc06141
Dsc06138
メニュー
ラーメン、ご飯物、丼物、定食やセットメニューなどバラエティーに富んだ品揃え。
ラーメンはワンコインと今時うれしい価格。ラーメン付きセットもいろいろ。
アルコールのつまみも豊富。「沼田名物だんご汁」も大書きもされている。
ネットに「おすすめ」とあったみそタンメンをお願いした。

厨房にも男性がいらしゃった。ご夫婦であろう。15分ほど掛かって着丼であった。

Dsc06143
みそタンメン 700円

Dsc06148
横から撮ってしまうのは、ジロリアンの悲しい性・・・Orz

Dsc06145_2
炒めた具のラードと、投入した味噌スープが熱反応。乳化して濁る。

Dsc06146
ラードとダシのガラ感と野菜のうまみと味噌のうまみがしっかり出て融合する。
塩分頃合、こっくりマイルドで柔らかな味わいのスープ。

Dsc06151
「ぬおおおお~」と野菜の下から麺を引っ張り出す。
細めなれど千切れるようなへタレな麺ではない。強靭。
まるで群馬の女性のような、清楚だがしっかり者。

Dsc06150
色とりどりの具が美しい。
キャベツ、モヤシ、タマネギ、ニラ、ニンジン。豚コマにキクラゲが入る。タンメンの定番。
炒められた香ばしさと、煮られて染みこんだダシのせいでうまさは倍増。

Dsc06153
タンメンゆえ、こうやって麺と具を一緒に頂く。
この一体感は、タンメンと二郎?だけのもの。

Dsc06154
かなりボリュームもあり、少々スープを残す。結構満腹。ごちそうさまでした。

素朴な町の、素朴なお店に似合いの素朴な味わい。大いにお勧めである。

Dsc06142
有名人も来店。片岡鶴太郎氏の写真もあった。→だんご汁推奨店

Dsc06156
Dsc06157
たきもと

群馬県沼田市材木町149-7(地図)

TEL 0278-24-4702

営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00

定休日 水曜日

席数 カウンター4席 テーブル2卓 小上がり3卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道17号を渋川から新潟方面へ走行。「下川田町」信号を右折、一つ目の「戸鹿野町」信号を直進、日光方面へ。沼田市街に入り「天狗プラザ東」信号左折。一つ目の「材木町」信号越えて約200m先右手。フレッセイ向かい。

« 美好食堂@福島県只見町 | トップページ | 宮川中華そば@岐阜県高山市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/60208951

この記事へのトラックバック一覧です: たきもと@群馬県沼田市:

« 美好食堂@福島県只見町 | トップページ | 宮川中華そば@岐阜県高山市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ