« 麺処 越後や@新潟県長岡市 | トップページ | 杭州飯店@新潟県燕市 »

2014年10月 9日 (木)

東堀 石門子@新潟県新潟市

新潟市中心部に佇む。

Dsc06701
アオリイカを狙ったがボーズ。早々竿を納めてラーメンタイム。開店ちょっと過ぎに到着。

Dsc06704
うおっ!すでに5人ほどの先客。なかなかの人気店。
カウンターに着席。男性店員に「いらっしゃ~い。ご注文どうぞ」と声を掛けられた。
まだメニュー見てねーすけ、待ってけろ。

Dsc06705_2
Dsc06706_2
Dsc06707_2
メニュー。「大」の上に「超」とあるのが面白い。スタッフは店主と越後美人二人。
作っている手元を見ると赤い辛そうなラーメンが見えたがあれがスタミナだろうか?
基本のラーメンをお願いした。早い!三分くらいで出てきた。手際よさ最高!

Dsc06709
ラーメン 550円

Dsc06711
なんというシンプルかつ美しいラーメンであろう。
淡い感じの琥珀色がなんとも優しげ。

Dsc06712
熱めのスープに細かな油玉が程よく浮く。
醤油は色付け程度で尖らず。ほのかなガラ感に、店主が採って来るという貝の旨みが交錯。
心が洗われるような清々しいスープ。

Dsc06713
軽快なスープに組み合わされるのは細めの玉子麺。
啜って噛み切ると、小麦とかん水の風味が鼻腔に広がる。
啜り心地滑らか。つるつるサバサバ、勢いよく啜り込める。

Dsc06714
チャーシューは赤身多い部分。
ダシに煮られ、程よくカエシが染みこんだそれは、噛むと豚のうまさが滲み出る。

Dsc06715
メンマは細めに刻まれカリッとした歯応え。味付け浅め。

Dsc06716
全体として軽めな感じのラーメン。毎日頂いても飽きないタイプ。
スープを少し残してごちそうさま。

実はあこがれていたラーメン。しかし群馬からはかなり遠く、なかなか行けなかったお店。
しかし期待にたがわぬラーメンだった。

やはり新潟はラーメン王国。レベルが高い。大いにお勧めである。

Dsc06703
Dsc06702
Dsc06717
東堀 石門子

新潟県新潟市中央区東堀前通9番町1389(地図)

TEL 025-228-4257

営業時間 11:00~17:00

定休日 水、木曜日

席数 カウンター12席 小上がり1卓

喫煙 不可

駐車場 なし(隣にコインパーキングあり)

交通アクセス 国道116号を寺泊から新潟方面へ走行。途中から国道8号「新潟バイパス」に入り「桜木インター」を下り、昭和大橋を渡り一つ目の信号を右折。50m先のY字路を左に入りしばらく走行。太い道に出たら左折。二つ目の「東堀前通10」の信号左折。左角のコインパーキングの隣。

« 麺処 越後や@新潟県長岡市 | トップページ | 杭州飯店@新潟県燕市 »

新潟のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/60406243

この記事へのトラックバック一覧です: 東堀 石門子@新潟県新潟市:

» ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/10 08:53) [ケノーベル エージェント]
新潟市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 麺処 越後や@新潟県長岡市 | トップページ | 杭州飯店@新潟県燕市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ