« 徳島ラーメン@静岡県静岡市 | トップページ | 明陽軒 3@群馬県下仁田町 »

2014年12月10日 (水)

めん処 かわべ@静岡県富士市

富士市中心辺りに佇む。

Dsc04981
いつもラーメンにつき合わす相棒。たまには相棒の「そば食い」に付き合ってみる。
二時ころ到着。しかし通し営業のようで店前には多くの車が止まっている。

Dsc04979
食券制
安い!ラーメンの値段を見慣れているからかけそば380円がかなり安く感じる。
「天ぷらそば」のボタンをポチッたが・・・

Dsc04965_2
うおっ、こんな貼紙が・・・慌ててカウンターの静岡美人に「ラーメンで」とお願いする。

Dsc04964

Dsc04963
食券提出と引き換えに番号札を渡される。静岡美人が二人で切り盛り。
この時間でも結構来客は多い模様。やがて「○番の方」と呼ばれ、丼を受け取りに行く。

Dsc04966
らーめん 500円

Dsc04967
底まで透けて見えるほど淡麗感あふれるスープ。
湯気であおられて立ち昇る刻みノリがいい香り。

Dsc04968
醤油色ほんのり。油が適度に浮くスープはまさに和風。魚節のすっきりした甘みいっぱい。
もうこの界隈は関西風の味付けなのだろうか?醤油尖らず、ダシ感重視。

Dsc04970
麺は細ストレート。表面の輝きでわかるように滑らかなすすり心地で食べていて楽しい。
そばうどんと違ってしなやかな弾力を持つのもラーメンならでは。わずかに柔め。
軽めのスープと相まって軽快にすすり込める。

Dsc04971
チャーシューは茹でバラ。わずかに残った豚のうまみがじわっと滲む。

Dsc04972
太めだがコリッとプリッと柔らかな食感のメンマ。味付け浅め。

Dsc04973
Dsc04974
こういうパーツは、ラーメンがそばうどんの仲間であることの証拠。
見た目を飾るとともに口直しになる。

Dsc04977
和風いっぱいで落ち着いた感じのラーメン。わずかにスープを残してごちそうさま。

偶然出会ったラーメンだが、やっぱりそば屋のラーメンはうまい。大いにお勧めである。

Dsc04960
朝9時半から夜9時半まで通し営業。小腹が空いた時にもありがたい。

Dsc04982
Dsc04957
Dsc04959
めん処 かわべ

静岡県富士市青葉町11(地図)

TEL 0545-60-3739

営業時間 9:30~21:30

定休日 第一・第三水曜日

席数 カウンター10席 テーブル5卓

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 国道1号を三島から静岡市方面へ走行。「宮島東」信号右折。「ロジシアター前」信号越えて約50m先左手。

« 徳島ラーメン@静岡県静岡市 | トップページ | 明陽軒 3@群馬県下仁田町 »

静岡のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/60735413

この記事へのトラックバック一覧です: めん処 かわべ@静岡県富士市:

« 徳島ラーメン@静岡県静岡市 | トップページ | 明陽軒 3@群馬県下仁田町 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ