« 食事処 つちや@群馬県甘楽町 | トップページ | 食堂 ふじもと@山梨県大月市 »

2015年2月13日 (金)

のがみ苑@群馬県富岡市

甘楽町小幡から下仁田に向かう、国道254号の裏道に佇む。

Dsc05239
イタリアン風トマトラーメンが名物とか?休日の12時丁度位に到着。

Dsc05243
「いらっしゃいませ」「いらっしゃい」
コックコートの店主と思われる男性と、働き者と名高い上州美人のママさんに迎えられる。
先客は小上がりに家族連れの二組。店内には焼肉のタレが焦げる甘い香り充満。
テーブルに着席。ママさんからお冷が届く。

Dsc05241
Dsc05242
メニュー
和洋中。そして朝鮮焼肉と、日本人の好むメニュー満載。
誰が行っても、誰と行っても文句の出ないメニュー構成。
お目当てのトマトラーメンお願い。12分後。巨大なタバスコと共に着丼であった。

Dsc05248_2
トマトラーメン 850円

Dsc05247
うおっ、真っ赤っか・・・イタリアンレッドとはよく言った物。
赤い丼面にブロッコリーの緑が鮮烈。

Dsc05249
甘酸っぱ~なトマトスープにふわふわ溶き玉子の甘みがマッチ。
とろけたピザチーズのバタ臭がマッタリ。ガーリックオイルの香ばしさが鼻をくすぐる。

Dsc05252
中細の多加水麺はモチモチ感いっぱい。
縮れが軽快なスープを持ち上げて元気に口の中に飛び込んでくる。
イタリアンパスタより、むしろ相性がいい。
スープ熱々の様子が、湯気の立ち昇る様子から伺える。

Dsc05254
イタリアンでよくある「漁師風」か?
プリプリな海老。滋味深きアサリがふんだんに入り、ただのトマトスープぶち込みではない。
作り手がイタリアンの伝統、真髄を理解、敬意を払っている証拠。

Dsc05253
酸っぱくなった舌休めになるブロッコリー。

Dsc05255
巨大な業務用タバスコは何と350mlの大容量!
チャッチャッと振りかける。トマトに唐辛子は相性よし。熱さと辛さで額に汗が滲む。

Dsc05256
トマトは抗酸化作用のあるリコピンを多く含む。加えて辛味は血行促進。
生活習慣病を持つ自分にはうってつけ。丼の底まで頂いた。

正直、かなり僻地(失礼!)にあるこちら。知る人ぞ知る「隠れ名店」であろう。
本当にいいお店は秘密にしたい所だが・・・トマトラーメン、大いにお勧めである。

Dsc05245
実は店主はバイク好き。愛車はいにしえの空冷四発・HONDA CB750カスタム改。
自分も30年前、カワサキ750RSやCB750カスタム・エクスクルーシブに乗っていた。
バイク話で意気投合。

Dsc05238
Dsc05237
のがみ苑

群馬県富岡市野上2568-2(地図)

TEL 0274-64-0441

営業時間 11:30~14:30 17:00~22:00 

定休日 水曜日

席数 テーブル1卓(8人掛け) 小上がり4卓(奥にも宴会場?二間あり)

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道254号を藤岡から下仁田・佐久方面へ走行。「合同庁舎前」信号左折。約2,400m先「南五箇森」信号右折、約1,500m先右手。

« 食事処 つちや@群馬県甘楽町 | トップページ | 食堂 ふじもと@山梨県大月市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61080275

この記事へのトラックバック一覧です: のがみ苑@群馬県富岡市:

« 食事処 つちや@群馬県甘楽町 | トップページ | 食堂 ふじもと@山梨県大月市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ