« のがみ苑@群馬県富岡市 | トップページ | ラーメン 厚木家@神奈川県厚木市 »

2015年2月16日 (月)

食堂 ふじもと@山梨県大月市

ラーメン発見伝の主人公の店?

Dsc05288
国道20号沿いに佇む。
小汚な・・・歴史あるげな風情がいつも気になっていた。
前回はタッチの差で営業時間終了・・・Orz 今回はしっかり狙って11時ちょっと過ぎに到着。

Dsc05286
入口は道に面した正面の横から入る。うおっ、すでに先客がいらっしゃる。常連多しか?

Dsc05274
「いらっしゃい」
ご夫婦と思われる男女に迎えられた。水、お茶はセルフ?
小ぢんまりした店内は明るい日差しが入る。テーブルに着席した。

Dsc05268
Dsc05269_2
街道を行く人の胃袋を預かる食堂。
ラーメン、うどん、定食、ご飯物、丼物。一品物豊富。
デフォのラーメンはワンコイン。レタスラーメンなんてニューウェーブ?もある。
ギョーザのワンコインは高いなぁ・・・お得そうなタンメンをお願いした。

やがて先客たちに次々配膳されたのが、みな野菜の載ったラーメンの模様。
レタスラーメン?タンメン?やがて自分のも着丼。

Dsc05276
タンメン 550円

Dsc05279
もうもうと上がる湯気の向うに、色鮮やかな野菜が見える。

Dsc05280
白濁したスープはガラ感あり。そこに野菜のうまみが溶け込むのがタンメンのうまさの秘訣。
熱めのスープにぽつぽつ浮くゴマ油が香ばしい香りを放つ。
結構化調が効きわかりやすい味わい。塩味は前に立たずアシストする感じ。

Dsc05282
麺はシコシコ・パツパツとなかなかしっかりした食感。
タンメンの場合、ともすれば野菜に負ける感じが強いが、こちらは存在感あり。
野菜のシャキシャキな食感に対抗する。

Dsc05283
具はキャベツ、タマネギ、ニンジン、ニラ、豚コマなど。
おもしろいのは、タンメンなら当然入るであろうモヤシがない事。
その分、味のあるものが入り、豊かな味わいが出ているのか・・・

Dsc05284
やっぱりタンメンはこうやって具と麺を一緒に挟んでバサバサ食うのがうまい。

Dsc05285
額に汗をかきながら一心に啜りこむ。ニンニクが入るようでかけらを噛んだ。
スープを少し残してごちそうさま。

漫画では「昔ながらの中華そばが食いたければ、流行ってない中華屋や食堂へ行けばいいんだよ」と嘲笑されるが・・・

食堂であれば、食材は野菜炒めと共通でロスがない。
逆に、ラーメン専門店ではロスを恐れて作りにくいと思われる。

ゆえに「食堂のタンメン」のうまさは未来永劫。大いにお勧めである。

Dsc00442
近くにある、日本三奇橋のひとつ・猿橋。
下を流れる桂川は清涼の一言。水のよさはラーメンの味にも貢献していると思う。

Dsc05289
Dsc05287_2
食堂 ふじもと

山梨県大月市猿橋町殿上73(地図)

TEL 0554-23-1144

営業時間 11:00~14:00 17:00~19:00(早仕舞いあり)

定休日 火曜日

席数 カウンター3席 テーブル2卓 小上がり2卓

喫煙 可

交通アクセス 国道20号を八王子から甲府方面走行。「新猿橋西」信号の二つ先の「宮下橋南詰」信号手前右手。

« のがみ苑@群馬県富岡市 | トップページ | ラーメン 厚木家@神奈川県厚木市 »

山梨のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61102784

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂 ふじもと@山梨県大月市:

« のがみ苑@群馬県富岡市 | トップページ | ラーメン 厚木家@神奈川県厚木市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ