« 家系総本山 吉村家@神奈川県横浜市 | トップページ | 喜楽 2@山梨県大月市 »

2015年2月23日 (月)

ラーメンショップ 厚木店@神奈川県厚木市

国道129号からちょっと入った、流通団地に向かう道の傍らに佇む。

Dsc05422_2
朝6時半から営業。神奈川の相棒の家に行く道すがら。
8時頃到着。すでに数台の車が駐まっていた。車を滑り込ます。

Dsc05426
「いらっしゃい」
若い男女の声に迎えられた。赤くはないが、カウンター&小上がりあるのはいつもの風景。
カウンターに着席した。

Dsc05427
Dsc05428
Dsc05425
メニュー
うおっ、自分が推奨している「かけラーメン」なるものがある。
三枚ラーメンは通常1枚のチャーシューが三枚になるそう。
ネギトロはマグロのトロではなくトロロの模様。
実はこちら、開店から10時まではデフォのラーメンが550円→450円になる。
さらに金曜日はラーメンデーで300円のうれしい配慮!ラーメンを「脂多め」でお願い。

結構手際よくテンポいいオペ。
ザルに脂を載せ、小鍋で覆ってチャッチャッチャッ・・・チャッチャッ
麺の湯切りもも平ザルで軽快な音を響かせ・・・6分くらいで着丼であった。

Dsc05436
ラーメン(脂多め) 450円(朝サービス価格)

Dsc05437
プカプカ浮かぶ白いのは、背脂だけじゃなく薬味のタマネギも・・・
神奈川のラーショは「脂多め」と言うと液体脂が増量になるところが多いがこちらは背脂。

Dsc05438
背脂の向うにウィスキー色の澄んだスープが覗ける。
啜り込むとふっと豚臭。しかしそれほど濁らず軽やか。決して濃厚で重くないライトな感触。
カエシもそれにあわせてラーショの「甘辛ショッパー」が軽やか。フレンドリー。
甘みは化調が作用すると見える。温度は熱め。

Dsc05439
麺は本流「椿」のラーショ麺。ストレートの細麺。デフォで柔めの茹で具合。
多くのラーショ好きなラーメンブロガーは「麺硬め」オーダーの様だが・・・
自分はあえてデフォでお願いしてラーショの真意を味わう。
トラック運ちゃんが重要得意先のラーショ。消化不良によるトイレ確保が厳しい運ちゃんへの配慮だと思う。
モチボソクタの麺にスープと脂が絡む!

Dsc05440
チャーシューは肩あたりか?ちょっとパサめな赤身に甘辛なカエシが染み込む。
脂いっぱいのスープにまみれたそれを噛むと、ジワリとうまみが滲む。

Dsc05441
全体の甘辛、そして栄養バランスを考えたほうれん草が載る。

Dsc05442
海苔が二枚。海苔巻き麺が二回できる。磯の香りいっぱい。

Dsc05443_2
薬味の刻みタマネギがいいアクセントでさわやか。
ライトな小気味よいスープにレンゲが止まらない・・・少しスープを残してごちそうさま。

全体的にライトでフレンドリーな味わい。毎日食べても飽きない味。
街道沿いに建つ店に取っての重要事項であろう。

ヘビーなラーショもいいが、ライトなラーショもいい。大いにお勧めである。

Dsc05429
Dsc05432_2
神奈川には「ラーメンショップ大和」という系統もあるが・・・
卓上のアイテムと麺箱が、本流「椿系」である事を示す。

Dsc05423
Dsc05424
Dsc05444

ラーメンショップ 厚木店

神奈川県厚木市戸田219-2 タイセイビル1F(地図)

TEL 046-229-7373

営業時間 6:29~23:00(22:30LO)

定休日 日曜日

席数 カウンター17席 小上がり3卓

喫煙 不可

駐車場 あり

ホームページ http://ramenshop.atsugiten.com/

店主フェイスブック https://ja-jp.facebook.com/ramenshop.atsugiten

交通アクセス 国道129号を相模原より平塚方面へ走行。「戸田」信号右折、約250m先の歩道橋のある交差点角右手。

« 家系総本山 吉村家@神奈川県横浜市 | トップページ | 喜楽 2@山梨県大月市 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61154141

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ 厚木店@神奈川県厚木市:

« 家系総本山 吉村家@神奈川県横浜市 | トップページ | 喜楽 2@山梨県大月市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ