« ラーメン 大西 松田店@神奈川県松田町 | トップページ | らーめん 芝浜 2@群馬県桐生市 »

2015年6月 9日 (火)

横浜家系ラーメン 銀輪家 2@群馬県伊勢崎市

開店から約二ヶ月。なかなか話題のこちら。

Dsc08408
二回目の訪店は日曜日の昼頃。特に行列は見当たらないが・・・

Dsc08410
うおっ、お客さんいっぱい。
個人の飲食店って、休日の昼時は結構空いてる事が多いが・・・

Dsc08411
まずは食券購入。今回は「塩ラーメン」をプッシュ。
家系にありがちの「お客様お見えです」「いらっしゃいませ」の挨拶に迎えられる。
伊勢崎美人のママさんに食券を手渡しがてら「油多め」と伝えた。
ママさん「サービスライスはお付けしますか?」と・・・
おお!こちら、ランチタイムはミニライスサービス(日曜でも)。お願い。カウンターに着席した。

テキパキ調理の店主。しかしじっくり感あり。家系にありがちな殺伐さなし。
サポートする助手?店員。
「○番さんの油多めのラーメン出ます」の声に、サッとライスをよそって提供。
すかさず「塩、油多めです」の声と共に着丼であった。

Dsc08417
塩ラーメン(油多め) 680円

Dsc08419
黒い丼に乳白色のスープ。ぽつぽつ浮く鶏油。ほうれん草の緑が映える。

Dsc08420
じっくり感ある乳化スープは、鶏油と相まって滑らかクリーミー。
「塩」である事にラーメンぽい感じはなく、ともすればイタリアンorフレンチに通ずる。
塩味は尖らず、クリーミーなスープのおかげでほんのりマイルド。温度はいい具合に高め。

Dsc08421

組み合わされるは幅広・平打ち麺。
家系らしく、しっかり圧縮されもっちりシコシコな食感。
粘度ある油っぽいスープが付着、啜ると口の周り油だらけ。カウンターにも飛び散る。

Dsc08423
チャーシューは巻きバラ。わずかにパサだが・・・
スープを掬って頂くと、実に艶かしい味わいと舌触り。

Dsc08422
彩りと共に、現代人に不足しがちなビタミンや食物繊維を供給するほうれん草。
家系のルーツであるラーメンショップにも通ずるコンセプト。食べる人の事を考える。

Dsc08425
自分にはそれほどしょっぱくは感じなかったが・・・舌休めに持って来いのうずら一つ載る。

Dsc08416
サービスライス。どんな風に頂くか?というと・・・

Dsc08415
おいしい食べ方指南が卓上に・・・まずスープをライスに掛け・・・

Dsc08426
海苔で巻いて頂く。バターライス。あるいはクリームシチューライスの如き。
ふわっと香る磯の香り・・・

Dsc08427
ライスをおかずにラーメン。ラーメンをおかずにライス・・・その繰り返し。
スープを少し残してごちそうさま。

8分くらいの客入りだが、出て行く人と入れ代るように来客あり。
店のキャパにいい混み具合。

こちら、店員の年齢が若干高めなせいか?大人の感ありとても落ち着ける。
最近開店のラーメン屋は、店員の年齢層が若く、ともすれば耳障りな感があるが・・・

味も雰囲気も穏やかで結構居心地よし。大いにお勧めである。

Dsc08409
営業時間は、わずかに変更になった模様。
Dsc08430
Dsc08429
横浜家系ラーメン 銀輪家

群馬県伊勢崎市田部井町3-166(地図)

TEL 非公開

営業時間 11:00~14:00 17:30~21:30

定休日 火曜日

喫煙 不可

駐車場 あり

交通アクセス 県道68号「伊勢崎・桐生線」を伊勢崎市街から桐生方面へ走行。北関東自動車道をくぐり「中央公民館入口」信号越えて約400m先右手のテナント。

« ラーメン 大西 松田店@神奈川県松田町 | トップページ | らーめん 芝浜 2@群馬県桐生市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61619932

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜家系ラーメン 銀輪家 2@群馬県伊勢崎市:

« ラーメン 大西 松田店@神奈川県松田町 | トップページ | らーめん 芝浜 2@群馬県桐生市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ