« 六厘舎@東京都千代田区 | トップページ | 横浜家系らーめん 八島家@群馬県高崎市 »

2015年6月17日 (水)

中華 成光@東京都千代田区

学生街・神田の街に佇む。

Dsc08624
実は違う店が候補だったが・・・

Dsc08622
・・・( ̄□ ̄;)

フラレンジャー!失意に打ちひしがれてとぼとぼ歩くと・・・赤いテントが目に止まった。
目当ての店ほどではないが、なかなかいい感じの中華屋さん。思わずノレンをくぐる。

Dsc08627
ちょうど昼頃とあってお客さんいっぱい。
店員もてんてこ舞いで「いらっしゃい」を言う暇もない模様。
勝手に「ここでいいですか?」と、テーブルに陣取る。

Dsc08628
うおっ、真っ赤っかなメニュー。共産党かよっ!おびただしい品数。
ラーメン530円はクソ高い固定資産税を払っていながらバカ安いと思う。
ネットで調べたところ、半チャンラーメン(ラーメン+半チャーハン)がお得とか?
お冷を持ってきて頂いたかわいい東京美人(ホントだぞ!)の店員さんにそちらをお願い。

奥から聞こえる中華鍋を振るう「ズコッ、ズコッ」の音を聞きながら、8分ほどで着丼であった。

Dsc08635
半チャンラーメン 830円

Dsc08636
まずはラーメン(単品では530円)

Dsc08637
澄んだ濃い琥珀色のスープに小ぶりなラードの油玉が浮く。
オーソドックスな東京ラーメンの姿。

Dsc08639
まずはスープを一啜り。ふわっと香るガラ感。
ほんのりやさしめ。思わずもう一口・・・
色ほど濃くない醤油の主張。あくまでガラのうまみを引き立てる。
ほんのり生姜の酸味のアッサリ系。典型的な東京ラーメン。

Dsc08641
ストレートに近いわずかにウェーブする細麺。
わずかに柔め。箸で持ち上げるとビョーンと伸びて縮む弾力あり。
モチモチッとした食感はそばうどんにはない、ラーメンだけの味わい。
噛み砕くと香るかん水臭がうれしい。

Dsc08643
チャーシューは肩あたりか?
シコシコクニャクニャ、弾力あり。ほんのりカエシが染みこむ。噛めば噛むほど味が出る。

Dsc08642
それほど塩辛いラーメンではないが・・・ほんのり甘めのメンマ。

Dsc08644
ほうれん草も、口直しの役割。そして・・・

Dsc08634
半チャーハン (単品では330円)

Dsc08649
皿の中心からずれているのはご愛嬌。それで味が変わるわけじゃなし。
塩気軽やか。ぱらっとした炒め具合で軽快に頂ける。
ラーメンスープを多く残しておいて啜りこむ。

Dsc08650_3
中華屋ではラーメン・チャーハン・餃子は三種の神器。
日本人は中華大好き。ラーメン大好き。これに異論はなかろう。

2015053012290000_1_2
近くにはこーんな行列店や

Dsc08656
こーんな行列店もあるが・・・

ラーメン激戦区にあって怯む事なく確固たるファンを持つこちら。大いにお勧めである。

Dsc08664
Dsc08676
当日は、わが国の皇室に対する、韓国の侮辱発言に抗議するデモに参加。
世界垂涎の的である佳子内親王殿下を「慰安婦にしろ」と言うとは何事か?不敬極まりない。
わが国への宣戦布告とみなし、韓国人に対し、徹底抗戦を誓う。

Dsc08626
Dsc08652_2
Dsc08653
中華 成光

東京都千代田区神田神保町二丁目23(地図)

TEL 03‐3261‐6030

営業時間 11:15~15:00 17:00~21:00 土曜11:15~14:00

定休日 日曜日 祝日

席数 カウンター4席 テーブル6卓

喫煙 可

駐車場 なし

交通アクセス 靖国通りを靖国神社から神田方面へ走行。「専大前」信号右折。一つ目の信号角左手。

« 六厘舎@東京都千代田区 | トップページ | 横浜家系らーめん 八島家@群馬県高崎市 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61681057

この記事へのトラックバック一覧です: 中華 成光@東京都千代田区:

« 六厘舎@東京都千代田区 | トップページ | 横浜家系らーめん 八島家@群馬県高崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ