« 甚五郎らーめん 本店@岐阜県高山市 | トップページ | ラーメン 九州@山梨県笛吹市 »

2015年7月10日 (金)

ラーメンショップ椿 羽村店@東京都羽村市

羽村街道には、二つの「ラーショ羽村」がある。

一つはこちら。そして・・・

Dsc09033_2
もうひとつが、今回伺ったこちらである。
便宜上、以前の店を「ラーメンショップ羽村」。こちらを「ラーメンショップ椿・羽村」と呼ぶことにする。

平日は朝6時31分から、土曜は8時31分からでラーショの例の如く朝ラー可能。
土曜日、開店時間ちょっと過ぎに到着。店前に車を止めて店に向かう(駐車禁止なので自己責任で!)

Dsc09035
店前に貼られたメニュー。
全品醤油味。塩はおろか、ラーショのお勧めであろうミソラーメンもない潔さ。
デフォのラーメンは550円。「コテコテ」が100円増し。
他にチャーシューを微増させた「3枚らーめん」。「お酢らーめん」や「つけ麺」あり。

Dsc00119
入店。「いらっしゃい」の声が掛かる。年配のご夫婦と思われる男女。
うおっ、すでに先客は6名様。まさかシャッター待ち?
カウンターに着席、「らーめん、油多めと伝えた」

先客の分を含め、3つの丼を前にオペレーション。
油とか調味料とか、結構いろんな物が入る模様。
熟練のなせる技。素早いが着実な手さばき。6分後「らーめん、脂多め」と着丼。

Dsc09039
らーめん(脂多め) 550円

Dsc09040
「脂多め」は背脂ではなく極厚のラード層。ちょっと怯む。
そっけない姿は粗野の一言。ラーショのラーメンは「男のラーメンだと思う。

Dsc09041
写真では解らないが、レンゲは巨大レンゲ。
どろどろ~と脂がちなスープが流れ込む。脂のせいで相当熱めに感じたスープ。
ふわっと鼻を突く豚臭は豚脂か?ダシか?は判別できなかったが豚臭い。
その奥から結構尖るカエシの甘辛。塩気が舌を刺激。

Dsc09042
脂にまみれクタッとした感じのラーショ麺。
細めストレートは塩気のせいで小麦の甘みも際立ちなかなかなコントラスト。
脂のせいでさばさば啜れない。じっくりモッチリ頂く。

Dsc09044
チャーシューは腕辺りか?赤身にショッパめのカエシが染む混み、噛み締めるとそれが滲む。

Dsc09043
しょっぱいのは自認?それを中和するが如く、茹でモヤシが載る。
他のラーショではあまり見ないアイテム。シャッキリな茹で具合で舌休めになる。

Dsc09045
そしていつもの「海苔巻き麺」。風味よし。

Dsc09037
卓上の調味料に「椿食堂管理」の文字が見える。正統派ラーショ。

Dsc09046
白い粒と見えるのは、背脂でもあるが、玉ネギの刻み。
場所が八王子に近いから「八王子ラーメン」の応用か?それも功を奏し、サッパリ感あり。
クドめな味わいはヤミツキ感あり。高血圧を気にしながらもレンゲを重ねる。

食べ終わって「お勘定」と言うと・・・「このカゴにお願いします」とカゴを出された。
ちょっと前まで、ラーショではセルフのお勘定の店が多く残っていた。

きっと大昔からやっていたんだろうな・・・古くからの常連さんも多いんだろうな・・・と思う。

いにしえのラーショのしきたりが残るこちら、大いにお勧めである。

Dsc00115
ラーショ恒例のラーメンデーはこちらでも・・・金曜日は、デフォのラーメン400円!

Dsc09034
Dsc09049_2
Dsc09048
ラーメンショップ椿 羽村店

東京都羽村市緑ヶ丘4-3-11(地図)

TEL 042-579-6889

営業時間 月~木曜日6:31~14:30 金・土・祝日8:31~14:30前後

定休日 日曜日

席数 カウンター11席 テーブル1卓

喫煙 不可

駐車場 あり(5台)

交通アクセス 国道16号を入間から八王子方面へ走行。「新羽村街道」信号右折。5つ目の「羽村街道」信号右折。3つ目の信号手前左手。

« 甚五郎らーめん 本店@岐阜県高山市 | トップページ | ラーメン 九州@山梨県笛吹市 »

ラーメンショップ」カテゴリの記事

コメント

なぜ8時30分からじゃなくて31分からなんでしょうね、面白いです(^∇^)

>>嶺上自摸さん

いらっしゃい
新潟上越地区にも朝6時1分開店のお店があります。ラーショの謎は深いですね(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61784862

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンショップ椿 羽村店@東京都羽村市:

« 甚五郎らーめん 本店@岐阜県高山市 | トップページ | ラーメン 九州@山梨県笛吹市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ