« 小多家@山梨県韮崎市 | トップページ | らー麺 Do・Ni・Bo 2@山形県山形市 »

2015年7月17日 (金)

食堂 太田屋@群馬県前橋市

国道17号から、ちょっと入ったところに佇む。

Dsc09165
実は、曲がるところを間違えてしまった・・・Orz
しかし・・・いい感じの佇まい。どうせ宛てのないラー行。それに行き先変更はいつもの事。
丁度昼頃。呼ばれてみた。

Dsc09148
店前でスカーフに白衣、エプロン着用の、働き者の上州美人のおばちゃんが植木に水やり。
「いいですか?」と問うと「どうぞ」と迎えられた。
入店。「いらっしゃいませ」と年配の男性と中年の男性に迎えられた。家族経営?
先客なしだが、中年男性がオカモチを持って颯爽と出てゆく。出前主体?テーブルに着席。

Dsc09143
メニュー
「出前迅速」の文句がいい。ラーメンやご飯物、丼物や定食など豊富なメニュー。
食堂は、今時の、ラーメンしか作れない「専門店」と違って器用だと思う。
デフォの醤油ラーメンと、自分は「セット」と思っている餃子をお願いした。
かいがいしく動く店主。食材の焼けるいい音。10分くらいで着皿・着丼であった。

Dsc09149
醤油ラーメン 450円

Dsc09152
雷文が描かれる丼に似合いのラーメン。ぼやっと濁るスープに微細なラード玉が浮く。

Dsc09154
ほんのりなガラ感。そして他のメニューで出るであろう野菜の切り落としで取られたと思われるマイルドな味わいは、典型的な食堂のラーメン。
醤油やダシ感はそれほど主張せず、強烈なインパクトはない物の、やんわり舌を包み込む味わいに思わず心が和む。
そして、もう一つの「食堂のラーメンらしい」味わいの化調の甘みが舌を刺激。

Dsc09155
麺もこの手のお店に似合いのウェーブ掛かる細目の玉子麺。
表面が糊化し滑らかな啜り心地。噛むとモチッと歯を受け止める。
ふわっと小麦や玉子の風味や甘みを感じた。

Dsc09157
チャーシューはダシ用の茹で豚。ちょっと筋張っていたが、噛めば噛むほど味が出る。

Dsc09158
メンマはプリッとくにゅっとした歯応え。ほんのり甘め。

Dsc09156
「少しでもおなかいっぱいになってもらいたい」のお店の思いやりか?
茹でキャベツが載る。スープを吸って、キャベツの甘みが際立つ。そして・・・

Dsc09159_2
餃子 350円

Dsc09160
焼き麺はカリッと香ばしく、さりとて焦げ臭くない絶妙な手際。
あまり油ぎってなく、アンは野菜主体の模様。アンより皮のうまみを堪能すべきか?
共された小皿は酢+ラー油。「醤油はお好みで」の姿勢か?しかし、それだけで頂いた。

Dsc09164
麺を食べ食べ、スープを飲み飲み、餃子を噛み噛み・・・休日の外食を満喫する。

ひっきりなし掛かってくる注文の電話。今時の「ラーメン専門店」には見られない光景。

うまいラーメンとの遭遇は、ラーメン本でなく、いつも偶然から生まれると思う。
ラーメンの神に感謝。大いにお勧めである。

Dsc09166
Dsc09168
食堂 太田屋

群馬県前橋市

TEL 0272-31-5002

営業時間

定休日 第三日曜日

席数 カウンター4席 テーブル3卓 小上がり2卓

喫煙

駐車場 あり

交通アクセス

« 小多家@山梨県韮崎市 | トップページ | らー麺 Do・Ni・Bo 2@山形県山形市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
群馬在住のラーメン好きです。
良く拝見させていただき、参考にさせて頂いてます。
自分は藤岡に住んでいるのですが、まだ投稿がなかったようなので是非とも伺って欲しいお店があるのでコメントさせて頂きました。
藤岡市長瀞線をインターの方向から国道254方面に向かって、藤岡北高校前(だったかな?)の信号(ヤマダ電機とマクドナルドがある)を左折。信号1つ超えて50メートルぐらいでしょうか?左側、「もりもり亭」さん。
ここの和風煮干ラーメンがお勧めです。
脂こってりが好みの主さんの趣向とはちょっと外れているかも知れませんが、醤油ちょっと濃いめ、煮干の風味が効いてて優しい感じに飛ばし柚子の香りがしてスープまでしっかり飲み干せます。
すでに御存知でしたらすいません。
出しゃばったような事をして申し訳ありません。
これからも拝見させていただきます。

はじめまして

時々、情報収集させてもらってます。

さっそくですが、以下の参考URLで『ドライブイン一番』には

二級酒 というメニューがあります。

おもっきり昭和です。

今年2回行きましたが、タカサキさんの目線で

是非アップしていただけますか。

(さほど遠くないところ在住ですが、関係者ではありません)

http://tabelog.com/saitama/C11346/rstLst/ramen/
http://tabelog.com/saitama/A1105/A110502/11032176/#title-rstdata

すべて拝見していませんので、既出でしたらごめんなさい。

>> Baonn さん

いらっしゃい。
もりもり亭は、ずいぶん昔(ラヲタでなかった時代)一度行っております。
確かキムチを売っていたと記憶(不確か)。
地味で素朴なイメージある藤岡。農家が多く、小麦を作っていた関係で自家製麺は普通。
自分の祖母も藤岡で、よく自前の小麦を手動製麺器でうどんを作っていました。

もりもり亭はなかなか時代の流行を追いかけているニューウェーブと聞いております。

>>二級酒 さん

いらっしゃい。
うおっ!いい雰囲気!と思ったら・・・土日祝がお休み・・・Orz
かなりハードルが高いです。

夏休みでも貰ったら・・・と考えます。申し訳ありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61807099

この記事へのトラックバック一覧です: 食堂 太田屋@群馬県前橋市:

« 小多家@山梨県韮崎市 | トップページ | らー麺 Do・Ni・Bo 2@山形県山形市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ