« 日本台湾祭りin上野 2@東京都台東区 | トップページ | 本家 大みなと味平 2@福島県喜多方市 »

2015年8月 3日 (月)

鳥市食堂@埼玉県小川町

「和紙の街」と言われる武蔵野の小京都。JR八高線・小川町駅付近に佇む。

Dsc00300
昔ながらの駅前の中華屋・食堂。ラヲタは「時代遅れ」とバカにするが・・・
自分はこういうお店が大好き。時間はちょっと時間はずれの2時頃・・・

Dsc00303
店前に展示されるサンプルがいかにもレトロ。ノレンをくぐってドアを開ける。

Dsc00309
うおっ、結構お客さんいっぱい!
まさかラヲタが大挙するわけでなく・・・常連さんと見受けた。テーブルに着席。
数十年前の武蔵野美人のおばちゃんから、武蔵野のおいしい水が届く。

Dsc00305
Dsc00306
メニュー
ラーメン、ご飯物、丼物、定食、セット物などいかにも街の食堂。
基本の「中華ソバ」はきりよくワンコイン。餃子は400円。ちょっと高めかな?
タンメンとチャーシューメンかどっちか迷った挙句、おばちゃんに「チャーシューメン」お願い。
年配のおばちゃん「ちょっと待てて~」と・・・配膳に大忙し。
注文を聞きにくるおばちゃんに、あらためて「チャーシューメン」をお願い。
おそらく厨房のじっくりしたオペによるだろう。着実に一メニューづつの配膳。
10分程で着丼であった。

Dsc00315
チャーシューメン 770円

Dsc00318
おおよそ丼の半分を覆う、扇形に配置されたチャーシューが見事。

Dsc00319
ポツポツ油の玉が浮く透明感あるスープ。浅めの醤油色通りあまり醤油は主張せず。
ガラ感少なく薄めの和風は穏やか。こちらから積極的に味を求めるタイプ。
ワカメの近くを掬えばワカメ味。チャーシューの近くを掬えばチャーシュー味がする。

Dsc00321
麺はかん水少なめでモチモチ感少なめ。ボソッとクタッとした感じ。
加水も少なげでうどん粉の多いそばの如く小麦の風味と甘みいっぱい。
ちょっと黒めで地粉っぽい田舎風。聞いてみたら自家製麺との事。手作りっぽいのがいい。

Dsc00322
結構大きめなチャーシューは肩辺りか?
しっかりダシを取られ、その後カエシで味付けか?
くちゃくちゃ柔らか。噛むとカエシとダシガラの味?が染み出す。これが5枚。

Dsc00317
ほんのり竹の甘みいっぱいのメンマはオーソドックスな物。心が和む。

Dsc00323
Dsc00326
Dsc00327
彩りを添える水菜やワカメやナルト。そして・・・

Dsc00325
こーゆー物まで入る。味の深さ、複雑さがわかろうと言う物。

Dsc00328
こういうラーメンは、食べ進むほどに味が重なり深みを増してくる。
チャーシューや他のトッピングからどんどんうまみが溶け出し、食べ終わる頃には満足感。

最近の「濃厚」と言われる、ただの味覚障害者用ラーメンとは一線を画す。
おそらく数十年の営業だろうが、毎日食べても飽きない味。

「田舎の駅前にはお宝な店が埋まってる」は自分の持論だが、今回もそれが証明された。

浅めな味なれど軽薄でないラーメン。大いにお勧めである。

Dsc00333
駅前ながら、駐車場は3台ほど確保。

Dsc00302
Dsc00301
鳥市食堂

埼玉県比企郡小川町大塚26-2(地図)

TEL 0943-72-0340

営業時間 未確認

定休日 未確認

席数 テーブル6卓 小上がり2卓

喫煙 可

駐車場 あり

交通アクセス 国道254号を東松山から入間方面へ走行。「小川町駅入口」信号左折。約50m先左手。

« 日本台湾祭りin上野 2@東京都台東区 | トップページ | 本家 大みなと味平 2@福島県喜多方市 »

埼玉のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

目をつぶって小川町を記憶で探しました。・・・あの辺でこんなチャーシューメン・・・素敵でした。

ラーメンて一括りにはもうできませんね。・・・工学部の括りで科がたくさんあるように・・・

駅前食堂というジャンルとして素晴らしいお店紹介感謝です。
素敵な写真でした。(眼福でした)

脱線ですが・・・駅の立ち食い・・・若い頃必然でいろいろいただきましたが・・・
高崎駅の立ち食いそば・・・学生時代新潟へ帰省する時に立ち寄って・・・
ラーメンを結構いただきました。・・・駅立ち食いでは・・・ランク上位です(笑)
表現がとっても難しいんですが・・・エチゴモンからすると・・・個性的なんですが・・・
・・・クセになった思い出の味です。・・・

高崎の食・・・私的に・・・だるま弁当、鳥めし、・・・駅立ち食いのラーメン(大笑)
突然のコメントで失礼いたしました。

>> トトゴン さん

いらっしゃい。
ラーメン王国・新潟の方からお褒めを頂くのは光栄です。
自分は、よく新潟に釣りに行きますが、ネットにもない無名店で頂き、そのうまさに驚きます。
駅前の立ち食い、あるいはだるまの様な駅弁は、不特定多数の方々に鍛えられた「百戦練磨」の味でありましょう(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61892223

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥市食堂@埼玉県小川町:

« 日本台湾祭りin上野 2@東京都台東区 | トップページ | 本家 大みなと味平 2@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ