« そば処 ちとせ@山形県山形市 | トップページ | 香(シャン)@東京都あきる野市 »

2015年8月12日 (水)

一心@埼玉県東松山市

国道254号沿いに佇む。

Dsc00475
2015年4月開店。黄色い看板に「ニンニク・・・」と来れば、ラヲタならピンと来るであろう。
そう。こちらラーメン二郎インスパイアで評判のジャンクガレッジ系ジャンプ出身。
12時頃到着。奇跡的に一つだけ空いていた駐車場に車を滑り込ます。

Dsc00451
「いらっしゃいませ。先に食券をどうぞ」
若い埼玉美人の店員に声を掛けられる。ラーメン、つけめん、そしてお得意のまぜそば・・・
なかなか暑いこの日。限定の「冷しまぜそば」が気になったが・・・デフォで行く。
ラーメン(並)のボタンをプッシュ。

Dsc00454
ちなみに麺の量はこの通り。「並」は200gで食べきりサイズ。

Dsc00453
なかなか人気らしく、当然満席。プラス中待ち4名様。意外に年齢層高め。家族連れあり。
日当たりよくクーラーが効かず、おまけに麺を茹でる熱気で蒸し暑い。
20分ほどで、先ほどの美人店員に「食券お預かりします」と促された。

Dsc00456_2
麺の硬さや量、薄味など、後から変更できない物はこの時点で申告。
5分後「こちらへどうぞ」と誘われる。冷水器で水を汲んで着席。

Dsc00459
若い男女の店員ががんばる。
やがて「○番のお客様。トッピングをどうぞ」と声を掛けられる。

Dsc00460
トッピングはラーメンとまぜそばでは若干異なる模様。
二郎のヤサイ、ニンニク、アブラ(カラメは卓上にあり)の他、ネギ、肉玉あり。
「ニンニク・アブラ・肉玉で」とお願い。すかさず着丼であった。

Dsc00463
ラーメン(ニンニク・アブラ・肉玉) 780円

Dsc00464
あまりラウンドしていない丼。こんもりなお山。
ヤサイはモヤシ/キャベツ比で9:1くらい。しんなりで自分の好みの茹で具合。

Dsc00466
じっくりした乳化タイプスープは二郎だと野猿辺りに似る。

Dsc00467_2
結構粘度あるスープ、トロ~リとレンゲに流れ込む。
じっくりした豚のうまみが濃厚。そのせいか?醤油の尖る感じなくクリーミー。
二郎のシャバめなスープを、一段濃厚にしたのが、自分のジャンガレのスープのイメージ。

Dsc00469
結構ウェーブが入る幅広な二郎麺。適度なモッチリ感を持つ。
小麦の風味と甘みがいっぱいで食い応えあり。濃厚なスープが絡む。

Dsc00472
豚は厚切りバラロールが一個。
しっかり茹でられた感じでホロトロ。赤身に染み込んだカエシと脂の甘みが混在。

Dsc00470

アブラはけっこう大粒なのがゴロゴロ。

Dsc00471
ニンニクも、二郎の大粒刻みを踏襲。そして・・・

Dsc00473
オリジナルの「肉玉」。
鶏肉のミートボール、つくねだが・・・結構生姜が効いてパンチあり。
ちょっとパサだが、丼の底に沈めて置き、スープを吸わせた後頂くと美味。

Dsc00474
二郎にありがちな、食べ進むと顔を出すショッパさがなく、意外に最後までおいしく頂いた。
店員の為に食器やコップを高台に上げ、後客のためにカウンターを拭いてごちそうさま。

「二郎、二郎」と騒ぎながら、自分、結構ジャンガレ系が好きかも?

正直、同県内にある直系より二郎に近いと思うこちら、大いにお勧めである。

Dsc00449
Dsc00447
夏バテ防止のニンニク補給に。

Dsc00448
一心

埼玉県東松山市古凍868-3(地図)

TEL 非公開

営業時間 火~土曜日11:30~14:30 18:00~20:00 日曜日11:30~15:00

定休日 月曜日

席数 カウンター12席

喫煙 不可

駐車場 あり

店主Twitter https://twitter.com/i2015s

交通アクセス 国道407号を熊谷から鶴ヶ島方面へ走行。国道254号と合流した先の「古凍(南)」信号越えて約50m先左手。

« そば処 ちとせ@山形県山形市 | トップページ | 香(シャン)@東京都あきる野市 »

ラーメン二郎インスパイア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61943415

この記事へのトラックバック一覧です: 一心@埼玉県東松山市:

« そば処 ちとせ@山形県山形市 | トップページ | 香(シャン)@東京都あきる野市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ