« らぁめん 赤星 16@埼玉県深谷市 | トップページ | 一心@埼玉県東松山市 »

2015年8月10日 (月)

そば処 ちとせ@山形県山形市

そば屋でラーメンを食べてみよう(ランディさん風)。

Dsc00402
通り掛かり、あまりの安さに目を惹かれた。

Dsc00437
アベノミクスの成功?で庶民は阿鼻叫喚の生き地獄の中、この値段は脅威!
午後二時頃。思わず飛び込む。

Dsc00422_2
Dsc00423
「いらっしゃい」
白髪の、かなり年配の山形美人のおばちゃんに迎えられた。さっとお冷が届く。
かなり蒸し暑い中先客二名。飾り気ない店内に黒い椅子やテーブルが置かれる。
テーブルに着席した。

Dsc00421
Dsc00425
メニュー
そばはまあ普通の値段だが、中華そばがなぜか安い。山形名物・冷しラーメンも400円。

Dsc00424
他にこんなメニューも。
まさかラーメン二郎インスパイアではないだろうが・・・
中華そばをお願いした。蒸し暑い中待つ。向かいの客のもりそばがおいしそう。
10分後、着丼であった。

Dsc00427
中華そば 400円

Dsc00428
浅めの醤油色に細かな油玉が浮く。

Dsc00430
醤油はあまり主張せず、ほんのり甘めはもしかして牛ダシ?
コンソメ風でちょっと塩辛、ストレートでシンプルな味わい。

Dsc00432
麺は中細の丸断面。わずかにウェーブ。かなり滑らかな啜り心地。
加水多めでモチモチ、ちょっと柔めな茹で具合は作り手の年齢ゆえか?
あまり複雑でないスープと相まって軽快。「麺を啜る」気持ちのよさを堪能できる。

Dsc00434
こちらのかけそばより安いくせに、載る物はちゃんと載っている。
チャーシューは小ぶりでちょっとハムライクでパサ。しかし、それもお店に似つかわしい。

Dsc00435
メンマ・・・と言うより煮筍を細めに刻んだ感じ。シャックリな噛み応え。竹の甘みが滲む。

Dsc00436
素朴感いっぱいのラーメンに心が和む。スープを少し残してごちそうさま。

調べたら、こちら何と創業大正13年。90年近い歴史を持つ。昭和どころか大正の味。
年配の、ご夫婦と思われる男女の店員は二代目?三代目?

Img_6080
Img_6086
すぐ近くの山形城(霞城)。領主の最上氏は、名君として今も市民に慕われている。

こちらも、時代を超えて愛された味。大いにお勧めである。

Dsc00420
Dsc00419
Dsc00438
そば処 ちとせ

山形県山形市七日町5-10-6(地図)

TEL 023-622-4091

営業時間 月~土曜日11:00~19:30 日・祝11:00~15:00

定休日 年中無休

席数 カウンター5席 テーブル5卓

喫煙 未確認

駐車場 あり

交通アクセス 国道13号米沢から山形方面に走行。蔵王を越え、国道13号から国道112号を山形市街方面へ走行。「七日市」信号先の路地を右折。上りあげて交差した道を左折。約200m先の、狭くなったところ先右手。

« らぁめん 赤星 16@埼玉県深谷市 | トップページ | 一心@埼玉県東松山市 »

山形のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

蕎麦屋のラーメンにドップリですm(_ _"m)ペコリ

意外に色々なバリエーションのある“お蕎麦屋さんのラーメン”。
蕎麦に近かったり、かけ離れていたり♪

様々なラーメンに出会えてうれしい限りですw

>> ランディ さん

毎度!

あなたの影響で、そばうどん屋を見かけると「ラーメン」のノボリを探してしまいます。
どう責任とってくれますか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/61936787

この記事へのトラックバック一覧です: そば処 ちとせ@山形県山形市:

« らぁめん 赤星 16@埼玉県深谷市 | トップページ | 一心@埼玉県東松山市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ