« 天龍@埼玉県小川町 | トップページ | サカエヤ@東京都千代田区 »

2015年8月26日 (水)

中華 井上@東京都中央区

東京の台所、築地市場近くに佇む。

Dsc08808
開店は何と朝5時!築地市場で働く人の御用達だからだろう。
こちらを朝ラーに決める。朝7時45分位に到着。

Dsc08807
うおっ、朝から結構繁盛の様子。そして皆立ち食いスタイル。

Dsc08809_2
「いらっしゃい」
店員も江戸っ子だろう。なかなか捌きがいい。
メニューも問答無用、潔く一種類。ちょっと高めかな?と思いつつも先払い。
「席にお持ちしますのでお待ち下さい」と・・・セルフの麦茶を汲んでテーブルで待つ。

Dsc08810
結構朝からお客さんいっぱい。店員は対応に追われ忙しそう。
10分くらいで「お待どうさまでした」と着丼。

Dsc08815
中華そば 700円

Dsc08817
うおっ、大きなチャーシューの花が咲く。実質チャーシューメン。700円は高くはない。
琥珀色丼面に貝割れや刻みネギが乗り、なかなかのコントラスト。

Dsc08821
細かな油がポツポツ浮く。ガラ感ほんのり。煮豚にうまみほんのり。アッサリな味わい。
醤油は主張せず、化調依存のスープは甘め。昔ながらの東京ラーメン。
※ 提供時にレンゲは付きません。店側のカウンターに備えられてます。

Dsc08819

麺は加水少ない細縮れ。ボソッとした感じに小麦の甘みと風味いっぱい。
啜ると軽快なスープを纏って「ぞぞぞぞ」と口の中に飛び込んでくる。

Dsc08818
チャーシューでかっ!
肩or腿辺りのロース。ダシが出る部分。煮豚で、特に味付けされた風はない模様。
しかし噛み締めるとジワッと豚のうまみが滲み出す。これが4枚載る。

Dsc08820
メンマは幅広のそろった大きさ。プリッと柔らかタイプ。結構甘めの味付け。
ふわっと香る香ばしさはゴマ油?

Dsc08822
お客さんはひっきりなしにやってくる。スープを少し残してごちそうさま。

ちょっとガサツな感じが築地らしくてイナセでいい。
「べらぼうめ!ラーメンなんて、そんなお上品ぶった食いもんじゃねーや!」とでも言いたげ。

細かい事は気にしなない江戸っ子のラーメン。大いにお勧めである。

Dsc08827
Dsc08825
Dsc08830
朝の築地の風景・・・「築地に行ったら、まぐろ丼とか海鮮丼食えよ」と言われるだろうが・・・

Dsc08811
Dsc08812
中華 井上

東京都中央区築地4-9-16(地図)

TEL 03-3542-0620

営業時間 5:00~13:30

定休日 日曜 祝日(築地市場の休みに準ずる)

席数 カウンター5席ほど テーブル4卓(但し立ち食い)

喫煙 条例により不可

駐車場 なし

交通アクセス JR「有楽町駅」下車。外堀通りと晴海通りが交差する「数寄屋橋」信号を銀座方面に進み「築地四丁目」信号を右折・・・

Dsc08823
このアーケードを進み、間もなく左手です(^^)

« 天龍@埼玉県小川町 | トップページ | サカエヤ@東京都千代田区 »

東京のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/62129903

この記事へのトラックバック一覧です: 中華 井上@東京都中央区:

« 天龍@埼玉県小川町 | トップページ | サカエヤ@東京都千代田区 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ