« らーめん 鈴家@群馬県前橋市 | トップページ | 青竹食堂@山梨県韮崎市 »

2015年9月21日 (月)

山岡家 山梨甲斐店@山梨県甲斐市

開いててよかった(^0^)

Dsc09406
国道20号沿いに佇む。年中無休・24時間営業の眠らぬラーメン屋。
早朝からドライブに出かける自分にはありがたい存在。朝9時半ころ到着。

Dsc09393
入店。食券制はこちらのデフォだが・・・
あまり見かけないタッチパネル式の券売機は初めて。
早起きは三文の得。「朝ラーメン」のボタンをポチる(最近こればっか)。

Dsc09394
うおっ、朝からラーメン食べる人いっぱい。
「いらっしゃいませ」
朝から元気な若い店員さん。カウンターに着席。「お好みは?」と聞かれる。
こちら横浜家系スタイル。麺の硬さ・味の濃さ・油の分量を指定する。
朝からこってり。「油多めで」とお願いした。

Dsc09396_2
店員さんは若い男性二人。てきぱき動き見ていて頼もしい。
7分後「お待たせいたしました」と着丼であった。

Dsc09397
朝ラーメン(油多め) 400円

Dsc09399
白い丼面に白いゴマ&みじん切りの万能ネギがパァッと散らばる。
透明なラードの玉が朝の陽射しに輝く。

Dsc09400
あちちちち・・・結構高めなスープ温度に注意。
クリアな油の向こうから、豚の髄のうまみと、少しとがり気味な塩気が襲ってくる。
あまりコラーゲン感なく、ストレートなガツンとくる味わい。

Dsc09402
麺は朝ラーメン専用?細め・硬めのパツパツした食感。九州ラーメン風。
そう言えば、スープも何だか軽快で長浜風。サバサバ頂く。

Dsc09403
チャーシューはこちらの定番。赤身多い部分。
しっかりうまみを取られたダシガラにほんのり甘めの味付け。
決して食わせるチャーシューではないが、スープに浸してじっくり味わうと美味。

Dsc09401
朝ラーメン特有の練り梅。
麺にまぶして頂くもよし、スープに溶き混ぜて程よい酸味を味わうもよし。
豚骨スープに不思議にマッチ。

Dsc09404
家系ラーメンに載る海苔は、なかなかバリッとしっかり。ふやけない。
最後の方で海苔巻き麺で頂く。

Dsc09395
豆板醤やおろしニンニクなど、目の前に味替えアイテムが並ぶ。
最近トシで少々疲れ気味。ニンニク投入。豚骨スープにワイルドさが増す。

Dsc09405
じっくり、上澄みの油をレンゲで掬って頂き、次に純粋な白濁スープを味わいごちそうさま。

朝からラーメン?普通の人は驚くであろう。しかし、ラヲタは朝からラーメンは普通の事なのだ。
そんなラヲタに応えるが如く、わざわざ「朝ラーメン」というメニューを提供するこちら・・・

日本全国、朝ラーメンの需要は確実にある。大いにお勧めである。

Dsc09391
24時間営業 年中無休。

Dsc09392_2
Dsc09408
山岡家 山梨甲斐店

山梨県甲斐市富竹新田字伊勢河原1460-1(地図)

TEL 055-288-1666

営業時間 24時間

定休日 年中無休

席数 カウンター9席 テーブル8卓 小上がり2卓

喫煙 分煙制

駐車場 あり

ホームページ https://www.yamaokaya.com/

交通アクセス 国道20号を甲府から韮崎方面へ走行。「山県神社北」信号先約200m先左手。

« らーめん 鈴家@群馬県前橋市 | トップページ | 青竹食堂@山梨県韮崎市 »

山梨のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/62273942

この記事へのトラックバック一覧です: 山岡家 山梨甲斐店@山梨県甲斐市:

« らーめん 鈴家@群馬県前橋市 | トップページ | 青竹食堂@山梨県韮崎市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ