« 山岡家 相模原店@神奈川県相模原市 | トップページ | 山岡家 山梨甲斐店@山梨県甲斐市 »

2015年9月18日 (金)

らーめん 鈴家@群馬県前橋市

緑豊かな県道4号「赤城南面道路」沿いに佇む。

Dsc09663
自家製の極細麺が売りのこちら。
ちょっと曇り気味の中、12時ちょっと前頃到着。

Dsc09666
入店。「いらっしゃいませ」の声はない。厨房から中華鍋を振るう音が聞こえる。
先客2名。きっと先客のオーダーを作るのに熱中しているのだと解釈。
ちょっとおしゃれでシンプルなテーブルに着席。

Dsc09669
メニュー。
小難しいメニューはなく、ラーメン、チャーハン、カレー、もつ煮、レバニラ(炒め)とわかりやすく迷わない。
セットはラーメンとの組み合わせの模様。
デフォのラーメン600円からすればチャーシューメン750円はお得感あり。
先客のオーダーを運んできたのは若い誠実そうな男性。自分の姿に気づき「いらっしゃいませ」と・・・
チャーシューメンをお願い。かなり早い!5分ほどで着丼であった。

Dsc09672
チャーシューメン 750円

Dsc09680
パステルカラーの、かなり淡い感じのスープ。細かな油が浮く。水菜の青が目映い。

Dsc09677
色通り、なかなかやさしさいっぱいの、穏やかで柔らかい味わいのスープ。
動物感と野菜感がどちらも主張せず、お互いを引き立てあっている感じ。
フレンチのような淡い味わい。惜しむらくはスープが温め。もっと熱い方がごちそうになると思う。

Dsc09679
自慢の細縮れ麺。提供時間が短いのがわかる。
あまりかん水入らず、また加水も高くなさそうでカリポリ感あり。
いい意味でカップヌードル風。小麦の風味と甘みがいっぱい。
軽めのスープを引っ掛け、啜ると米沢ラーメンのような「ぞぞぞぞ・・・」といい音がする。

Dsc09682
チャーシューはバラ。脂と赤身が交互に入る。
赤身にはほんのりカエシがが染みこみ、脂がトロトロに溶け箸で持ち上げられないほど・・・
これが5枚載る。

Dsc09684
仕方なく「バラ巻き麺」にして頂いた。ふわっと融ける脂。思わず口の中がパラダイス。

Dsc09681
こちらも淡め、竹の甘みを引き出す感じの控えめな味付けのメンマ。

Dsc09683
見た目&舌休め的なナルト。ホッと落ち着く。

Dsc09685_2
穏やかな味わいは最後まで頂ける。完食・完飲。ごちそうさまでした。

赤城南面道路は、漫画頭文字Dにも登場する絶好のドライブコース。
もしかして「赤城レッドサンズ」の高橋兄弟も食べたか?大いにお勧めである。

Dsc09668
Dsc09665
Dsc09688
らーめん 鈴家

群馬県前橋市粕川町中之沢70-53(地図)

TEL 027-285-6462

営業時間 11:00~18:00頃

定休日 不定休

席数 テーブル6卓 小上がり2卓

喫煙 未確認(卓上に灰皿はありませんでした)

駐車場 あり

交通アクセス 国道353号(赤城南面道路)大胡より大間々方面走行。「ドイツ村」より800m「中之沢野球場」手前左。

« 山岡家 相模原店@神奈川県相模原市 | トップページ | 山岡家 山梨甲斐店@山梨県甲斐市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/62262039

この記事へのトラックバック一覧です: らーめん 鈴家@群馬県前橋市:

« 山岡家 相模原店@神奈川県相模原市 | トップページ | 山岡家 山梨甲斐店@山梨県甲斐市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ