« ラーメン二郎 新潟店@新潟県新潟市 | トップページ | ラーメン処 蔵美@福島県喜多方市 »

2015年10月19日 (月)

たんぽぽ亭 2@福島県喜多方市

喜多方朝ラーメン(^0^)

Dsc00744
公式には書かれていないが、土日祝は朝7時開店のこちら。
加えてユニークなメニューも置く。朝8時ころ到着。

Dsc00725
「いらっしゃいませ」
白衣の誠実そうな店主に迎えられる。先客なし。貸切状態。テーブルに着席。
手入れが行き届き清々しい店内。

Dsc00726
Dsc00728
Dsc00730_2
メニュー
定番の醤油味はもちろん、みそ・しお。辛いラーメンや坦々麺、つけ麺もあり。
トリモツ塩そばなんてのもある。ちょいこってりとか?脂多めできるのか?宿題に。

Dsc00724
人気ランキングが貼ってある。やっぱり醤油が一番人気。意外や二位は辛口。
外はそぼ降る雨で気温低め。ちょっと辛めのラーメンを頂こう。辛口ごまラーメンをお願い。

奥のほうで具を炒める音がする。10分ほどで着丼であった。

Dsc00731
辛口ごまラーメン 880円

Dsc00734
スープの上にラー油のコーティング。そこに一面ごまごまごまごま・・・
朝の寝ぼけ頭。目が覚めるような光景が広がる。

Dsc00735
ベースは醤油と思われる。スープは甘め。そこにこってりラー油でピリ辛。
ごまのサクサク感が新感覚。啜って噛み砕くと香ばしさが鼻腔をくすぐる。

Dsc00736
麺はもちろん定番&伝統の、中細縮れの多加水喜多方麺。
醤油はもちろん、塩でも味噌でもジャストフィット。もちろんピリ辛にも。
啜ると跳ね回る元気さと、小麦の風味と甘みいっぱいで満足感大な麺。

Dsc00738
チャーシューは普通のラーメンのパーツ。小ぶりのバラが3枚。
脂身がスープの熱でトロリととろける。

Dsc00739
メンマは浅めの味付け。結構ざくっと歯応えあり。

Dsc00737
炒め物の正体はこれ。モヤシ炒めが載る。ラードの焦げた匂いが香ばしい。

Dsc00740
で・・・いろいろ一緒に挟んで豪快に頂く。
麺とモヤシとネギとメンマとごまの食感が交互に入り乱れる。食べていて楽しい。

Dsc00741
最初はわずかに物足りず。しかし食べ進むうちに味が重なり。食べ終わって満足感。
そのチューニング具合はいい感じ。ごちそうさまでした。

これから寒くなり、辛いラーメンもおいしい季節。辛口ごまラーメン、大いにお勧めである。

Dsc00742
お隣はラーメン館。
お土産ラーメンやラーメングッズが売られる。ラヲタなら是非寄りたいお店(10時開店)。

Dsc00722
Dsc00723
たんぽぽ亭

福島県喜多方市梅竹7254-1(地図)

TEL 0241-21-1477

営業時間 10:00~18:00(土日祝7:00~18:00)

定休日 不定休

席数 テーブル6卓 小上がり2卓

喫煙 未確認(灰皿は見えませんでした)

駐車場 あり

ホームページ http://www.ramenkan.com/tanpopo/index.html

交通アクセス JR喜多方駅を背に二つ目(駅前の信号含まず)の信号を右折。その先二つ目の信号を超えた左手。

« ラーメン二郎 新潟店@新潟県新潟市 | トップページ | ラーメン処 蔵美@福島県喜多方市 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/62390900

この記事へのトラックバック一覧です: たんぽぽ亭 2@福島県喜多方市:

« ラーメン二郎 新潟店@新潟県新潟市 | トップページ | ラーメン処 蔵美@福島県喜多方市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ