« Tama亭@群馬県玉村町 | トップページ | 二八屋@福島県会津若松市 »

2015年10月 9日 (金)

ファミリー中華 京華@群馬県高崎市

烏川に架かる、聖石橋たもとに佇む。

Photo_7
看板に「ファミリー中華」と書かれる。よくある町の中華屋さん。
通勤でよく前を通るが、寄ろうと思いながらもついついスルーしてしまう。
本日はこちらをターゲットに決める。11時半ころ到着・・・

Dsc00595
「いらっしゃいませ」
上州美人のママさんに迎えられる。うおっ、昼前からなかなかの入り。
ファミリー中華ゆえ?子供連れ多し。一番奥のテーブルに通された。

Dsc00596
Dsc00598_2
メニュー
ラーメンは醤油、味噌、塩。中華屋ならではのワンタン、マーボ、広東麺や五目など。
もちろんカレーやチャーハン、かつ丼などのご飯物や一品物豊富。セットメニューあり。
誰が行っても、誰と行っても食べる物があり安心できる。
その中に「トマトラーメン」なる物を見つけた。ちょっと不似合いだな~と思ったが・・・
そちらをお願いした。

家族経営と思われる。厨房では親子と思われる男性二人が鍋を振るう。
結構常連さん多い模様でママさんとの会話も見られた。10分後、着丼であった。

Dsc00816
トマトラーメン 750円

Dsc00818
うおっ、真っ赤っか・・・中央の水菜の青がいいコントラスト。

Dsc00819
熱々、そして甘酢っぱなスープ。ほんのりニンニクやオリーブオイルの香り。
甘めなスープはラーメンと同じ鶏ガラ?だとすれば、ほかのラーメンもうまいに違いない。

Dsc00821
箸で麺を食べてる事に「ああ、やっぱりこれはラーメンなんだ」と思い返す。
一般的な細くウェーブする麺は、そばやうどん、パスタにない中華麺だけの物。
トマトの酸味と小麦の甘みが調和。

Dsc00822
トマトピューレだけでなく、本物のトマトが載る。群馬産か?
他にタマネギやピーマン、シラタキやシメジも入る。
融けて見えなかったが・・・モツァレラチーズも入っている模様。

Dsc00823
いろどりを添える水菜。しゃっきりパリパリ。

Dsc00824
やっぱりイタリアン。こんな物も用意される。お好みで。

Dsc00825
まだ暑い日中、熱々スープ、タバスコ投入で額に汗がにじむ・・・ごちそうさまでした。

正直、サプライズ。
このラーメンはほかのメニューと食材を共有しにくく、このラーメンの為だけの食材も必要。
という事は、それだけオーダーがあるという事だ。

実は知る人ぞ知る名店、名ラーメンか?こちらのトマトラーメン、大いにお勧めである。

Dsc00597
Dsc00610_3
Dsc00611
ファミリー中華 京華

群馬県高崎市聖石町15-1(地図)

TEL 027‐326-6823

営業時間 11:00~14:30 17:00~21:00

定休日 金曜日

席数 カウンター5席 テーブル4卓

喫煙 未確認(灰皿は見えませんでした)

駐車場 あり

交通アクセス 国道17号を本庄から前橋方面へ走行。左に白衣観音を望み、右手に城南球場を見た先の「聖石橋」信号左折。聖石橋を渡り、たもとを左へ下ったすぐ右手。

« Tama亭@群馬県玉村町 | トップページ | 二八屋@福島県会津若松市 »

群馬のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/62371229

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリー中華 京華@群馬県高崎市:

« Tama亭@群馬県玉村町 | トップページ | 二八屋@福島県会津若松市 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ