« ウリナム食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | 三保屋食堂@福島県南会津町 »

2015年11月25日 (水)

くるくる軒@福島県会津若松市

メインストリート・国道118号の裏道にひっそり佇む。

Dsc00278
昭和57(1982)年開業の老舗。
丁度12時頃到着。店前には地元女子高生?声を掛ける。
「今、混んでるみたいですよ~」と・・・女子高生の後ろにジョイントした。

Dsc00283_2
10分後、女子高生に続く。うおっ、なかなか人気店か?
中の妙齢の会津美人に「お一人様ですか?カウンターへどうぞ」と誘われる。

Dsc00280
Dsc00281
メニュー。
ラーメン、餃子、チャーハンや定食、セット物がそろう、いかにも食堂のメニュー。
焼肉らーめん?唐揚げらーめん?の「乗っけちゃえ系」もあり楽しめそう。
実はこちら、ご当地グルメの「会津白べこラーメン」発祥の店との事。そちらをお願いした。

Dsc00290
あまり広くない厨房には歴史を表す油煙がこびりつく。
スタッフはママさんと、店主と思われる年配の温和な感じの男性。
派手さはなく着実な感じなオペ。きちんと味見もします。
混んでいたのでちょっと時間かかり、12分程で着丼であった。

Dsc00294
会津牛乳らーめん 660円

Dsc00296
会津の冬景色を思わせる丼面。そこにキャベツやコーンなどのカラフルな具が見える。

Dsc00298
てらてら光る具合で、スープの滑らかさが想像できるであろう。
この味は、店主がポタージュスープの味わいに感激、そこに麺を合わせたものだという。
生クリームのような滑らかさ。ほんのり優しい塩味。

Dsc00299
麺は中太縮れ。多加水でモチモチ。滑らかなスープを伴って口の中に飛び込んでくる。
イタリアンパスタでもこんなのあったが、中華麺だと、また独特な食感。

Dsc00301
Dsc00303
キャベツやコーンが入りクラムチャウダー風。そして・・・

Dsc00302
メンマではなくてタケノコスライスが載る。
確かにメンマでは雰囲気が壊れるかな?しかしタケノコにたどり着いた店主のセンスは見事。

Dsc00304
実は自分はバタ臭いのが大好き。ラーメンばかりだったからなかなか味わえなかったが・・・
久々に味わうバタ臭さ。最後の方は一匙一匙、じっくり味わった。

お勘定時「喜多方のくるくる軒と関係があるんですか?」とママさんに質問。
関係ないとの答えであった。

言っちゃ悪いが、店構えと出てくるラーメンが一致しない感じだが、それもまた一興。
会津と言えば「赤べこ」だが、ラーメンは「白べこ」。大いにお勧めである。

Dsc00286_2
外に貼られた白べこラーメン提供店。(クリックで拡大できます)

Dsc00276
駐車場は店横。

Dsc00279
Dsc00282
くるくる軒

福島県会津若松市栄町2‐7(地図)

TEL 0242‐24‐9050

営業時間 11:30~21:00

定休日 水曜日

席数 カウンター5席 テーブル5卓

喫煙 時間禁煙制(14:00まで禁煙)

駐車場 あり(4台)

交通アクセス 国道118号(121号)を日光から喜多方方面へ走行。「神明通り南」信号右折。約150m先の会津若松市役所の向いの路地を左折。約100m先の路地を左折、約50m先右手

« ウリナム食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | 三保屋食堂@福島県南会津町 »

福島のラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
これは面白いですね^^
どんな味なのでしょう??
ポタージュスープにも色々ありますが、コンポタ風でしょうか。

>>・さん

お久しぶりです。お元気そうで何より。
今でも二郎の大豚いけますか?
こちら、ホント生クリーム感いっぱいなコーンポタージュ。
自分はチーズとかバターとか乳製品大好き。
グラタンとかクリームシチューとかも好きです。
牛乳ラーメン、会津には多い様なのでハマってしまいそうです(^^)


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558948/62696496

この記事へのトラックバック一覧です: くるくる軒@福島県会津若松市:

« ウリナム食堂 2@福島県喜多方市 | トップページ | 三保屋食堂@福島県南会津町 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ